足柄版

トップニュースの記事一覧

  • 一般質問で論戦

    南足柄市道の駅建設

    一般質問で論戦 政治

    18日には連合審査会、21日に採決へ

     南足柄市が進める道の駅整備事業で、加藤修平市長は8日、3月議会で削除された造成費2360万円を議会に再提案した。12日には一般質問で2人の議員がこの事業を取り...(続きを読む)

  • 山地酪農の夢かなう

    薫る野牧場島崎薫さん

    山地酪農の夢かなう 経済

    「しあわせな牛」5頭と大野山でスタート

     山北町皆瀬川の大野山で山地酪農の開業準備を進めてきた農業・島崎薫さん(29)の「薫る野牧場」が7日に開設され、地元支援者が開設式を開き関係者ら約80人が牧場の...(続きを読む)

  • 梅雨の彩り

    足柄平野

    梅雨の彩り 文化

    ハナアオイ・アジサイ・ハーブで横断を

     6月の足柄平野を彩る花の祭典、開成町の「開成町あじさいまつり」、南足柄市千津島「ハナアオイまつり」、松田山「ハーブフェスティバル」が、きょう9日(土)から17...(続きを読む)

  • 着工予算を再提案

    南足柄市道の駅整備

    着工予算を再提案 政治

    市議会 集中審査で対応へ

     南足柄市の加藤修平市長は4日、今年3月の議会決定を受けて一時凍結した道の駅整備関連予算を6月定例会に再提案する方針を明らかにした。議会側も集中審査で対応する。...(続きを読む)

  • スタインウェイで魅了

    南足柄市文化会館

    スタインウェイで魅了 文化

    貸切の大ホールで最上級ピアノ試し弾き

     アメリカ・ニューヨークの名門ピアノブランド「スタインウェイ」の最上級モデルを1時間、大ホールで自由に奏でる催しが、5月25日から27日の3日間、南足...(続きを読む)

  • 民間譲渡で再生へ

    中川温泉丹沢荘

    民間譲渡で再生へ 社会

    県企業団 9月に経営から撤退

     中川温泉の宿泊研修所「丹沢荘」が、箱根町で旅館の運営管理などを行う(株)ロハス(窪澤圭代表・箱根町)に譲渡されることになった。5月21日に神奈川県内広域水道企...(続きを読む)

  • ひとあし早く開花

    開成町田園地帯

    ひとあし早く開花 文化

    あじさいまつり開催まで2週間

     6月9日からの「開成町あじさいまつり」の開催を前に、会場となる田園地帯のアジサイが早くも色づき始めている。「移り気や変節」とも言われるあじさいだが今年は「あわ...(続きを読む)

  • 今すぐ働き手対策を

    タウンレポート2045年 県西地域

    今すぐ働き手対策を 社会

    現役世代4割減、75歳以上3割増

     2045年の県西地域2市8町の20〜59歳の人口が今より41%減り、75歳以上の高齢者人口が31%増加することが本紙の調べで分かった。...(続きを読む)

  • PR館で工事紹介

    中日本高速道路新東名・山北工区

    PR館で工事紹介 経済

    本州初「アーチ橋」は学術的価値も

     2020年度の完成を目指す新東名高速道路建設で、山北町内にある4カ所の工事の見所などを解説する「新東名山北事業PR館」がこのほど完成し、中日本高速道...(続きを読む)

  • 茶畑再生を定住対策に

    松田町寄

    茶畑再生を定住対策に 経済

    ブランド化で雇用創出も

     茶畑を維持できない農家に代わり栽培を引き受け、オリジナルブランド茶に加工して販売する藤沢市内の会社が、松田町寄で茶畑の再生に取り組んでいる。2年目の今年はおよ...(続きを読む)

  • 駅前の桜伐採へ

    JR御殿場線上大井駅

    駅前の桜伐採へ 社会

    地元自治会が感謝の神事

     JR御殿場線「上大井駅」前の桜4本が伐採が決まり、地元の上大井自治会(平田良(まさる)代表自治会長)が4月24日に、70年間地域を見守ってきた桜に感謝を込め神...(続きを読む)

  • 6月に事業者公募へ

    松田町寄入口町有地

    6月に事業者公募へ 社会

    2020年秋の供用開始めざす

     松田町は2日、国道246号線に面し、秦野市と隣接する寄の町有地を活用する事業者の公募を発表した。6月に受付を始め10月下旬に優先交渉権者を決定する方針で、20...(続きを読む)

  • 「子育て特集」全国4位

    開成町広報かいせい

    「子育て特集」全国4位 社会

    「あじさいちゃん」も、にんまり

     子育て支援制度を活用する現役世代の「ママ」を特集した「広報かいせい」の2017年11月号が、全国広報コンクール広報紙町村部門で全国4位にあたる「入選3席」を受...(続きを読む)

  • 立花学園が創立90周年

    立花学園が創立90周年 教育

    節目を祝い式典

     松田町にある「学校法人立花学園(込山英弥理事長)」が4月27日、創立90周年を記念して同校で式典、湯本富士屋ホテルで関係者を招き「感謝の集い」を行い、90年の...(続きを読む)

  • 車座で直接対話

    山北町議会

    車座で直接対話 政治

    報告会を刷新 “山北スタイル”に

     議会の「あり方」を検討している山北町議会(府川輝夫議長)が4月9日から20日にかけて町内6カ所で議会報告会を開いた。従来のスクール形式による報告を見直し、車座...(続きを読む)

  • レアなふた全国区に

    大井町

    レアなふた全国区に 社会

    「マンホールカード」に新登場

     大井町に1カ所だけあるご当地デザインのカラーマンホールの蓋(ふた)が、全国で人気の「マンホールカード」に採用され、きょう28日(土)から限定2千枚の配布が始ま...(続きを読む)

  • きんじろう号が行く

    かながわ西湘農業協同組合

    きんじろう号が行く 経済

    県内初、金融移動店舗車を導入

     かながわ西湘農業協同組合(JAかながわ西湘・沼田照義代表理事組合長)がJAグループとして県内初の金融移動店舗車両を新たに導入した。職員が乗車して管内17カ所を...(続きを読む)

  • 町議2人が意欲

    大井町町長選挙

    町議2人が意欲 政治

    現職の間宮氏は慎重姿勢

     大井町議会議長の小田眞一氏(64)=4期と同町議の諸星光浩氏(57)=2期が、今年12月21日の任期満了に伴い実施予定の大井町長選挙への立候補に向けて調整に入...(続きを読む)

  • 加工販売所を整備へ

    開成町瀬戸屋敷

    加工販売所を整備へ 文化

    玄関前改修、駐車場の拡張もめざす

     開成町金井島の「あしがり郷瀬戸屋敷」の前にある直売所「郷の市」が2020年の開業に向けてリニューアルされる。大型バスが停車できるよう、屋敷に隣接する駐車場の拡...(続きを読む)

  • 徘徊(はいかい)見守り強化へ

    南足柄市認知症対策

    徘徊(はいかい)見守り強化へ 社会

    「シール」配布に向けて改良中

     病気により徘徊してしまう人を早期発見するための実証実験がこのほど、南足柄市内で行われた。市が今年秋に配布する予定の「シール」の効果を検証するために産・官・学・...(続きを読む)

  • 地蔵堂で新たな試み

    地蔵堂で新たな試み 文化

    4月8日に初の「桜まつり」

     南足柄市の地蔵堂地区住民が地域の魅力を伝えようと新たな試みを始めた。あす8日(日)には、夕日の滝そばの金太郎の遊び石広場で「桜まつり」を初開催する。...(続きを読む)

  • アンコールワットで創作

    木彫家蘭二朗さん

    アンコールワットで創作 文化

     活動の場、世界へ

     3月21日から25日にカンボジアのアンコールワットで開催された「2018国際森林デー」に、山北町の木彫家、蘭二朗さん(42)が参加した。移住から10年、蘭さん...(続きを読む)

  • 議会が「一時凍結」

    南足柄市道の駅整備

    議会が「一時凍結」 政治

    ソフト事業認め、ハード事業認めず

     2020年春の開業をめざし南足柄市が整備事業を進める(仮称)道の駅「金太郎のふる里」で、市議会は23日、市が18年度に計画した造成事業を「一時凍結」した。整備...(続きを読む)

  • 拠点施設4月28日オープン

    ブルックスHD神奈川県・大井町

    拠点施設4月28日オープン 経済

    未病バレー「BIOTOPIA(ビオトピア)」

     神奈川県(黒岩祐治知事)と株式会社ブルックスホールディングス(小川裕子社長、大井町山田)、大井町(間宮恒行町長)の三者が設置を進める「未病バレー『BIOTOP...(続きを読む)

  • やり直し採決で可決

    松田町自治基本条例

    やり直し採決で可決 政治

    原案修正めぐり審議混乱

     昨年12月に松田町が議会に提出し、議会の特別委員会で継続審査されていた松田町自治基本条例案が、15日の本会議で原案可決された。審議では修正案を巡り賛否がきっ抗...(続きを読む)

  • 副市長に県OB起用へ

    南足柄市

    副市長に県OB起用へ 政治

    石田氏、任期半ばで辞職へ

     南足柄市は12日、新たな副市長に神奈川県県西地域県政総合センター所長の星崎雅司氏(60)を起用する人事案を発表した。開会中の市議会3月定例会最終日の23日に開...(続きを読む)

  • ゆいスポが法人化

    松田町・総合型地域スポーツクラブ

    ゆいスポが法人化 スポーツ

    自立運営へ移行

     松田町を拠点に地域のスポーツ振興や文化的交流を促進する総合型地域スポーツクラブ、ゆいスポーツクラブ(松下朗大理事長)がこのほど法人化し、10日に松田町民文化セ...(続きを読む)

  • 3選出馬を表明

    山北町湯川町長

    3選出馬を表明 政治

    7月予定の町長選、続投に意欲

     山北町の湯川裕司町長(66)=2期が2日、任期満了(7月21日)に伴い7月に行われる予定の同町長選挙に立候補し、3選をめざす意向を明らかにした。山北町長選挙で...(続きを読む)

  • 進まぬ住宅の耐震化

    進まぬ住宅の耐震化 社会

    古い木造家屋、安全に課題

     東日本大震災から明日11日で7年が経過する。国や県が2020年度までに95%とする目標を設定する、住宅など建築物の耐震化率が、足柄上地区で最も高い南足柄市でも...(続きを読む)

  • 新ご当地グルメ考案

    南足柄市地域活性化

    新ご当地グルメ考案 社会

    天狗伝説にちなみ「Ten具そば」

     南足柄市が2017年度に開校した官民連携の地域活性化プロジェクト「南足柄みらい創りカレッジ」が2月24日、保健医療福祉センターでご当地グルメの試作会を開いた。...(続きを読む)

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月16日号

お問い合わせ

外部リンク