足柄版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 町のシンボル「絶やさない」

    ひょうたん文化推進協議会

    町のシンボル「絶やさない」 文化

    会挙げて育成に注力

     町のシンボルの「ひょうたん」を守ろうと、大井町ひょうたん文化推進協議会(金光和子会長)が昨年から、町役場やシルバー人材センターの協力を得て、育成に力...(続きを読む)

    7月24日号

  • 移動オービス運用始まる

    松田警察署管内

    移動オービス運用始まる 社会

    取り締まり「神出鬼没的に」

     夏の交通事故防止運動期間中の7月15日、大井町金子の町道で松田警察署管内としては初となる移動式オービスを使った速度違反取締りが実施された。同署では「今後も...(続きを読む)

    7月24日号

  • 寄にニホンカモシカ現る

    寄にニホンカモシカ現る 社会

    県道沿いで住民目撃

     松田町寄在住の小西二三夫さん(80)が今年5月に町内の県道沿いで見かけ、撮影した動物。自然動物に詳しい、町自然館の渡邊建雄館長により、国の特別天然記...(続きを読む)

    7月17日号

  • 昭和女子大と包括協定

    大井町松田町

    昭和女子大と包括協定 社会

    地域づくり推進で協力

     学校法人昭和女子大学(東京都世田谷区、坂東眞理子理事長・総長)はこのほど大井町、松田町とそれぞれ地域社会の持続的な発展に資することなどを目的とした包括連携協定...(続きを読む)

    7月17日号

  • 園庭10月には天然芝に

    大井幼稚園

    園庭10月には天然芝に 教育

    町職員らが苗植え付け

     大井町の大井幼稚園園庭で7月3日、天然芝の植え付けが行われた。公益財団法人日本サッカー協会(JFA)の事業を活用した取り組みで、園庭を利用する園児の...(続きを読む)

    7月10日号

  • 山北のお峯入り 手拭いに

    NPO法人共和のもり

    山北のお峯入り 手拭いに 社会

    30以上の役者を一挙掲載

     山北町共和地区の「NPO法人共和のもり」(大野博世理事長)がこのほど、同町に伝わる民俗芸能「山北のお峯入り」のイラストが描かれた手拭いを制作した。大...(続きを読む)

    7月10日号

  • 前後8週、産休明文化

    南足柄市議会

    前後8週、産休明文化 社会

    女性の市議会参画促進へ

     南足柄市議会(石川貴久雄議長)の第2回定例会最終日(6月24日)に議会運営委員会(高木吉勝委員長)から、議員の出産に伴う欠席期間の範囲の明文化と同期間中は報酬...(続きを読む)

    7月3日号

  • 水仙のみち、ピンチ

    県道78号沿い

    水仙のみち、ピンチ 社会

    高齢化で維持ボラ減少

     南足柄市の大雄山駅前付近から東名高速道路大井松田インターチェンジへと続く県道78号線沿いの歩道緑地帯に植栽されている水仙の花。地元ボランティアの「クローバーフ...(続きを読む)

    7月3日号

  • 創部75年目 初の全国へ

    相洋高校サッカー部

    創部75年目 初の全国へ 教育

    高校総体 県準優勝に

     相洋高校サッカー部が創部75年目にして初の全国大会出場を決めた。「入学当初から目標にしてきた。叶わなかった先輩の思いとともに皆と戦い達成できた」と主将の後藤康...(続きを読む)

    6月26日号

  • 困窮者に独自支援策

    山北町

    困窮者に独自支援策 社会

    食料提供と並行し相談強化

     山北町は6月から町内に暮らす生活困窮者支援に向け、町独自の新たな取り組みを始めた。食料や生活必需品の提供のほか、暮らしに関する相談対応を行い、困窮から抜け出す...(続きを読む)

    6月26日号

  • 地域に根づいて半世紀

    勝広道場

    地域に根づいて半世紀 社会

    松田町の剣道教室

     松田町にある剣道教室「勝広道場」が今年5月、創設から50年を迎えた。現在は小学校1年生から70代までの約30人の会員で構成。過去には会員の減少に伴い、解散の危...(続きを読む)

    6月19日号

  • 開成町が増加率トップ

    国勢調査県内速報

    開成町が増加率トップ 社会

    山北町は減少率高く

     国が昨年実施した「第21回国勢調査」で、神奈川県が独自に集計した速報結果がこのほど公表され、市区町村別の人口増加率は開成町が7・8%で最も高かった。一方で、減...(続きを読む)

    6月19日号

  • こだわりの小規模飼育

    農場こぶた畑

    こだわりの小規模飼育 社会

    代表「豚の環境考えた」

     南足柄市苅野にある養豚場「農場こぶた畑」が飼育数を必要最小限に抑えたり、飼育の餌や環境に配慮したりするなど、独自の小規模型の飼育に取り組んでいる。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 小田原市に酒蔵を新設

    (株)RiceWine森山酒造

    小田原市に酒蔵を新設 社会

    「HINEMOS(ヒネモス)」を世界に

     日本酒を製造・販売する(株)RiceWine(本社・小田原市/以下・ライスワイン)と、愛知県の森山酒造が協力し7月、小田原市鬼柳の冷蔵倉庫内に酒蔵を新設す...(続きを読む)

    6月12日号

  • 「金子」から「大井中央」に

    大井町

    「金子」から「大井中央」に 社会

    町発足以来初の字名変更

     大井町でこのほど、新たな住所となる「大井中央」の使用が始まった。2015年から行われている土地区画整理事業に伴う措置で、字名の変更は1956年に町が発足して以...(続きを読む)

    6月5日号

  • SDGs未来都市に選定

    松田町

    SDGs未来都市に選定 社会

    県内町村で初

     内閣府はこのほど、松田町を優れたSDGs(エスディージーズ)(持続可能な開発目標)の取り組みを提案する地方自治体として、「SDGs未来都市」に選定した。県内で...(続きを読む)

    6月5日号

  • 茨城県境町と災害応援協定

    山北町

    茨城県境町と災害応援協定 社会

    広域避難の可能性に備え

     山北町(湯川裕司町長)と茨城県境町(橋本正裕町長)の両町は5月25日、「災害時における相互応援に関する協定」を締結した。山北町にとって災害対応に関連して他地域...(続きを読む)

    5月29日号

  • 目標は「先輩超え」

    湘光中女子バレー部

    目標は「先輩超え」 スポーツ

    「戦術」も大切に

     大井町の湘光中学校女子バレーボール部が、6月5・12日に行われる神奈川県中学校バレーボール選手権大会に向けて、練習に力を入れている。現3年生がスタメ...(続きを読む)

    5月29日号

  • 花壇整備で華やかに

    南足柄市ひだまり坂

    花壇整備で華やかに 社会

    「通学路を明るく」で10年超

     南足柄市の向田自治会有志による「ひだまり坂花壇の会」(加藤健治代表・会員数14人)が5月14日、坂の横にある花壇を整備した。通学路の安全を守り、地域...(続きを読む)

    5月22日号

  • 畜産環境コンで優秀賞

    かどやファーム

    畜産環境コンで優秀賞 社会

    農場HACCPなど評価

     神奈川県内の畜舎の環境美化や衛生対策への取り組みを評価する「2020年度県畜産環境コンクール」で、門屋食肉商事(二宮慶晃社長)の「大野山かどやファーム」が肉牛...(続きを読む)

    5月22日号

  • 県準Vで初の関東

    山北高男子ソフト

    県準Vで初の関東 スポーツ

    打ち勝つテーマに躍動

     県立山北高校男子ソフトボール部が、4月18〜25日まで小田原東高校ほかで開かれた「県高等学校春季ソフトボール大会兼関東予選会」で準優勝し、同校初とな...(続きを読む)

    5月15日号

  • 高齢者見守り新サービス

    南足柄市社協

    高齢者見守り新サービス 社会

    保証人代行も

     南足柄市社会福祉協議会はこのほど、身寄りがないなどの理由により、生活や将来に不安を抱える高齢者のための有料支援サービス「アンカーサポート」を始めた。...(続きを読む)

    5月15日号

  • ロボット先生が授業

    福沢小

    ロボット先生が授業 社会

    「思いやる心」醸成がねらい

     南足柄市の福沢小学校(守屋亜津砂校長)でこのほど、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を活用した出張型の授業が行われた。神奈川県の「ともに生きる社会かなが...(続きを読む)

    5月8日号

  • プレ率100%商品券

    開成町

    プレ率100%商品券 社会

    世帯主が2口まで購入可

     開成町は新型コロナウイルスの影響で滞る地域経済の活性化に向けてプレミアム率100%の「元気いっぱいあじさいちゃん商品券」を発行する。購入の申し込みは...(続きを読む)

    5月8日号

  • 広告付きAED導入

    大井町

    広告付きAED導入 社会

    役場本庁舎など3カ所

     大井町はこのほど、役場本庁舎、生涯学習センター、総合体育館の3カ所で、広告付きの自動体外式除細動器(AED)を導入した。機器の維持にかかるリース代といった経費...(続きを読む)

    5月1日号

  • 利用者堅調に推移

    中川温泉ぶなの湯

    利用者堅調に推移 社会

    休業あっても例年並み

     「武田信玄の隠し湯」ともいわれている山北町中川温泉にある町立の日帰り温泉施設・ぶなの湯(山北町中川)。新型コロナウイルス感染症の影響で各地で観光客数が減少する...(続きを読む)

    5月1日号

  • 大野山の「動物」新調

    大野山の「動物」新調 社会

    標高知らせるモニュメント

     山北町の大野山ハイキングコースに設置されていた木製動物モニュメントのうち8点が4月29日の山開きを前に、このほど新調された。コース途中、東京スカイツリーと同じ...(続きを読む)

    4月24日号

  • 武井家で代々守られ150年

    武井家で代々守られ150年 社会

    夏ミカンの木が大成長

     中井町で農園を営む武井智さん(61)宅の敷地に、巨大な夏ミカンの木が立っている。樹齢150年以上とみられる木には、今年もずっしりとしたミカンがたわわに実っ...(続きを読む)

    4月24日号

  • 介護施設に空き家活用

    潤生園

    介護施設に空き家活用 社会

    地域再生モデルにも

     南足柄市と小田原市で民家を活用した高齢者介護福祉サービスを展開する潤生園(社会福祉法人小田原福祉会・時田佳代子理事長)。増え続ける「空き家」の解消にも一役買っ...(続きを読む)

    4月17日号

  • 西湘が初の全国制覇

    少年ソフトボール

    西湘が初の全国制覇 スポーツ

    選抜19人の総合力で快挙

     南足柄市、小田原市の少年ソフトボール選抜チーム「西湘」が、3月27〜30日に山口県で開催された第14回春季全日本小学生男子ソフトボール大会で優勝した。同チーム...(続きを読む)

    4月17日号

あっとほーむデスク

  • 7月17日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter