足柄版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • ロボット先生が授業

    福沢小

    ロボット先生が授業 社会

    「思いやる心」醸成がねらい

     南足柄市の福沢小学校(守屋亜津砂校長)でこのほど、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を活用した出張型の授業が行われた。神奈川県の「ともに生きる社会かなが...(続きを読む)

    5月8日号

  • プレ率100%商品券

    開成町

    プレ率100%商品券 社会

    世帯主が2口まで購入可

     開成町は新型コロナウイルスの影響で滞る地域経済の活性化に向けてプレミアム率100%の「元気いっぱいあじさいちゃん商品券」を発行する。購入の申し込みは...(続きを読む)

    5月8日号

  • 広告付きAED導入

    大井町

    広告付きAED導入 社会

    役場本庁舎など3カ所

     大井町はこのほど、役場本庁舎、生涯学習センター、総合体育館の3カ所で、広告付きの自動体外式除細動器(AED)を導入した。機器の維持にかかるリース代といった経費...(続きを読む)

    5月1日号

  • 利用者堅調に推移

    中川温泉ぶなの湯

    利用者堅調に推移 社会

    休業あっても例年並み

     「武田信玄の隠し湯」ともいわれている山北町中川温泉にある町立の日帰り温泉施設・ぶなの湯(山北町中川)。新型コロナウイルス感染症の影響で各地で観光客数が減少する...(続きを読む)

    5月1日号

  • 大野山の「動物」新調

    大野山の「動物」新調 社会

    標高知らせるモニュメント

     山北町の大野山ハイキングコースに設置されていた木製動物モニュメントのうち8点が4月29日の山開きを前に、このほど新調された。コース途中、東京スカイツリーと同じ...(続きを読む)

    4月24日号

  • 武井家で代々守られ150年

    武井家で代々守られ150年 社会

    夏ミカンの木が大成長

     中井町で農園を営む武井智さん(61)宅の敷地に、巨大な夏ミカンの木が立っている。樹齢150年以上とみられる木には、今年もずっしりとしたミカンがたわわに実っ...(続きを読む)

    4月24日号

  • 介護施設に空き家活用

    潤生園

    介護施設に空き家活用 社会

    地域再生モデルにも

     南足柄市と小田原市で民家を活用した高齢者介護福祉サービスを展開する潤生園(社会福祉法人小田原福祉会・時田佳代子理事長)。増え続ける「空き家」の解消にも一役買っ...(続きを読む)

    4月17日号

  • 西湘が初の全国制覇

    少年ソフトボール

    西湘が初の全国制覇 スポーツ

    選抜19人の総合力で快挙

     南足柄市、小田原市の少年ソフトボール選抜チーム「西湘」が、3月27〜30日に山口県で開催された第14回春季全日本小学生男子ソフトボール大会で優勝した。同チーム...(続きを読む)

    4月17日号

  • JFA認可の人工芝に

    南足柄市体育センター

    JFA認可の人工芝に スポーツ

    野外照明LED化も

     南足柄市は県西地区におけるスポーツ振興の拠点として、市体育センターグラウンドを人工芝化する。各種イベント開催のための環境を整えることがねらい。今後、請負業者を...(続きを読む)

    4月10日号

  • 5月から映像配信開始

    開成町議会

    5月から映像配信開始 社会

    インターネットで視聴可

     開成町がICT(情報通信技術)活用の一環で進めてきた「議会の映像配信」。4月中に町ホームページに専用サイトを開設、5月に録画配信、6月に生配信開始を目指す。...(続きを読む)

    4月10日号

  • 北小、統合の方針固まる

    南足柄市

    北小、統合の方針固まる 教育

    保育・幼稚園も減数に

     南足柄市はこのほど、学校教育系施設の再整備に向けた基本的方針となる「市公共施設再整備方針」に基づき新たに策定した「学校施設の今後のあり方」を市議会に報告した。...(続きを読む)

    4月3日号

  • 瑠璃色の「お花畑」に

    松田町コキアの里

    瑠璃色の「お花畑」に 社会

    ネモフィラ8千株咲く

     足柄上郡松田町内で飲食店などを経営する飯田勝宏さん(76)ら有志が手掛ける「コキアの里」(約1700平方メートル)のネモフィラ、およそ8千株が見頃を迎え、瑠璃...(続きを読む)

    4月3日号

  • 地元情報サイト立ち上げ

    あしがらLB協議会

    地元情報サイト立ち上げ 社会

    モデルコース等で誘客へ

     南足柄市など、足柄地域1市5町でつくる「あしがらローカルブランディング推進協議会」はこのほど、プラットホームサイト「箱根のとなり 千年の湧水地あしが...(続きを読む)

    3月27日号

  • 開通は4月28日に

    南箱道路

    開通は4月28日に 社会

    観光振興など期待

     神奈川県はこのほど、南足柄市矢倉沢と箱根町仙石原をつなぐ県道731号(通称・南箱道路)が4月28日に開通予定と発表した。途中、台風被害などで開通のめどが立たな...(続きを読む)

    3月27日号

  • 公用車に「ドラレコ」設置

    開成町

    公用車に「ドラレコ」設置 社会

    記録管理し防犯等に活用

     開成町はこのほど、情処報理等の事業を手掛ける「プライムサーバント」(東京都)と連携し、ドライブレコーダー(ドラレコ)を活用した防犯実証実験を行うと発...(続きを読む)

    3月20日号

  • 「感震ブレ」設置約4割に

    「感震ブレ」設置約4割に 社会

    開成町  県西で普及率トップ

     補助金制度を設け、電気火災を防ぐのに効果的とされる「感震ブレーカー」の設置を推進してきた開成町。補助制度最終年となる今年度は537件に対し、69万8...(続きを読む)

    3月20日号

  • 今年も目指すは関東

    立花学園高卓球部

    今年も目指すは関東 教育

    環境作りや練習工夫で強化

     これまでは県大会に出場しても「せいぜいベスト16止まりだった」という立花学園高校卓球部・男子が昨年、創部以来初、県西地区の高校としても33年ぶりとなる関東大会...(続きを読む)

    3月13日号

  • 南足柄と大井で施行へ

    パートナー宣誓制度

    南足柄と大井で施行へ 社会

    7月開始、相互利用も

     南足柄市と大井町は今年7月1日から足柄地域では初となる「パートナーシップ宣誓制度」を創設する。宣誓により当事者に法的な権利や義務が生ずるものではないが、地域住...(続きを読む)

    3月13日号

  • 創作人形200体超展示

    山北町露木盛枝さん

    創作人形200体超展示 文化

    感謝を込めた作品展

     山北町の人形作家・露木盛枝さんによる「山北のまつり」と「ふるさとへの感謝」をテーマにした作品展が3月12日(金)から18日(木)まで、山北町生涯学習センターで...(続きを読む)

    3月6日号

  • 空撮交えた動画公開

    山北町河村新城跡

    空撮交えた動画公開 文化

    調査担当者が解説

     コロナ禍でも自宅で生涯学習や生涯スポーツができるようにと、山北町が動画を配信している「生涯学習課オンデマンド教室」に3月から、新たに河村新城跡がテーマの動画が...(続きを読む)

    3月6日号

  • 倉庫や有事の給水機能も

    仮称・大井中央公園

    倉庫や有事の給水機能も 社会

    22年度春へ工事進む

     2022年4月の供用開始に向け整備が進められている大井町の「大井中央公園」(仮称)。21年度は、有事の際の飲料水兼用耐震性貯水槽のほか、大型の防災備蓄倉庫、ト...(続きを読む)

    2月27日号

  • 上郡5町で集団接種

    新型コロナワクチン

    上郡5町で集団接種 社会

    主会場に大井町総合体育館

     新型コロナウイルスのワクチン接種で、足柄上郡5町(中井町、大井町、松田町、山北町、開成町)は足柄上医師会(飛彈康則会長)と協議し、広域集団接種とすることを決め...(続きを読む)

    2月27日号

  • 遺族支援で新サービス

    大井町

    遺族支援で新サービス 社会

    死亡手続き1カ所で

     大井町はこのほど、身内が死亡した際にその遺族が行う手続きをよりスムーズにするためのサポートデスクを設置した。死亡手続きに関する資料の作成や、各担当課で必要な対...(続きを読む)

    2月20日号

  • 丹沢湖トイレにアート

    山北町商工会青年部

    丹沢湖トイレにアート 社会

    三保小児童らと制作

     山北町商工会青年部(杉崎章人部長)はこのほど丹沢湖駐車場(山北町神尾田)の男性用トイレの壁面をリニューアル。町立三保小学校の児童・教職員らがデザインした絵画で...(続きを読む)

    2月20日号

  • 松田のマイスター合格

    秦野市相原さん

    松田のマイスター合格 文化

    町外在住者で初

     昨年12月に行われた「第8回まつだマイスター検定」(主催/松田町)で、秦野市在住の相原良介さん(36)が92点を収め、「おもてなしマイスター」第2号に認定され...(続きを読む)

    2月13日号

  • 3月末で駐在所に統合

    松田警察署山北交番

    3月末で駐在所に統合 社会

    新たに「車両型」を配備

     山北駅前にある「山北交番」が3月末で隣接の向原・岸・平山の各駐在所に統合される。今後は交番機能を有する車両型の「アクティブ交番」が配備され、その機動...(続きを読む)

    2月13日号

  • 地元での新規開業を応援

    開成町商工振興会

    地元での新規開業を応援 社会

    特別チーム立ち上げ

     開成町商工振興会(山田貴弘会長)はこのほど、町内での新規開業などを応援するプロジェクトチーム「Team(チーム) KAI(カイ)」を新たに立ち上げた。町内外か...(続きを読む)

    2月6日号

  • 1人1台で授業始まる

    南足柄市

    1人1台で授業始まる 教育

    探求的学習に端末活用

     南足柄市で2月1日から国のGIGAスクール構想に伴う、1人1台ののタブレット端末の利用が始まった。* * * * *...(続きを読む)

    2月6日号

  • ワクチン対策班設置進む

    ワクチン対策班設置進む 社会

    迅速な接種事務へ準備

     新型コロナウイルスの対策強化とワクチン接種の準備を推進するため、県内の各自治体では新体制の整備が急ピッチで進んでいる。山北町でも1月21日にワクチン...(続きを読む)

    1月30日号

  • 機関紙『木ごころ』30年

    機関紙『木ごころ』30年 文化

    発起人の思い 今につなぐ

     身近にある草木などに思いを寄せる有志らでつくるグループ「木ごころの会」が発行する機関紙『木ごころ』がこのほど、創刊から30年を迎えた。松田町にある子どもの...(続きを読む)

    1月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter