箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年5月25日号 エリアトップへ

かぶれば分かる シカの気持ち

文化

掲載号:2018年5月25日号

  • LINE
  • hatena
堂々とした角は重い
堂々とした角は重い

 桃源台駅近くの箱根ビジターセンターに、このほどシカの角付ヘルメットが登場した。箱根町内で増えつつあるシカについての企画展(7月16日まで)の一環で「シカと同じ気持ちになれる」と職員の長田茂さん(65)が作ったもの。記者もかぶってみたが意外と重い。周囲にぶつからないよう注意が必要で、森を駆けるのも大変だ。昼間だと目立つため、夜に出歩きたい気持ちも分かる。

 会場では湿原に設置されたシカ除け柵や、シカに食べられた樹木の枝、シカの糞、はく製が展示されている。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク