港南区・栄区版 掲載号:2017年1月19日号

市営バスが校庭に 教育

芹が谷小で交通安全教室

実際の車両を使って行われた交通安全教室
実際の車両を使って行われた交通安全教室
 芹が谷小学校で13日、横浜市交通局のバスを使った交通安全教室が実施され、同小児童が参加してバスへの理解を深めた。

 3年前から続く取り組みで、この日は3台の市営バスが校庭に並んだ。1年生を対象にした授業では、1人ひとりがバスの運転席に座って「死角」を体験し、運転席から見えにくい場所があることや、その危険性について学んだ。

 また車内では「バスの乗り方・降り方」をテーマにした紙芝居を使って、職員による簡単なクイズコーナーもあり、子どもたちは元気よく回答していた。

 参加した男児は「運転席に初めて座れて楽しかった。バスはいつも乗るけど、気を付けようと思った」と感想を話した。

 市交通局の担当者は「バスという大型車の特性を知ってもらうことと、いろいろな人が利用するバスでのマナーを知る機会にしてもらえたら」と話していた。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

港南区・栄区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/