宮前区版 掲載号:2013年4月5日号

川崎市

魅力づくりに民間力

7事業が認定

認定された事業の1つ「メタル宮前兄妹プロジェクト」
認定された事業の1つ「メタル宮前兄妹プロジェクト」
 川崎市はこのほど、2013年度の「川崎市イメージアップ認定事業」を発表した。

 同事業は2005年度から川崎市のイメージアップに繋がる事業を民間事業者や市民団体、一般市民から募集し、50万円を上限に事業費の一部を助成するもの。今年度は28件の応募があった。選考の結果、宮前区の30周年キャラクター「宮前兄妹」をヘヴィメタルとコラボレーションさせた音楽事業「メタル宮前兄妹プロジェクト」や、街コンを活用した若者世代の交流促進を目的とした「若者と地域の縁結び」など7事業が選ばれた。

 宮前区関連では、株式会社かもし堂による、食のまち・かわさきをアピールするための「かわさき発酵イベント」が認定を受けた。

 認定事業は次の通り。

 ▽『メタル宮前兄妹プロジェクト』(宮前重金属発掘計画プロジェクトチーム)▽『若者と地域の縁結び』(川崎街コン運営事務局)▽『繋げよう川崎の輪 地域連携事業 バーチャルタウン「川崎純情商店街」』(株式会社ホワイトウルフ)▽『銀座街から つながる空 君に届け!』(川崎銀座商業協同組合)▽『川崎ベイサイド工場夜景リレーラン』(アジアスポーツコミュニケーションズ株式会社)▽『川崎商店街ビールリーグ開発事業』(川崎商店街ビールリーグ事務局)▽『発酵都市・かわさきプロジェクト』(株式会社かもし堂)

宮前区版のローカルニュース最新6件

川崎市チームが練習会

かながわ駅伝

川崎市チームが練習会

1月20日号

130人が活躍誓う

130人が活躍誓う

1月20日号

使用料10%値上げへ

市民館・アリーノ

使用料10%値上げへ

1月20日号

乳がんテーマに公開講座

参加募集

乳がんテーマに公開講座

1月20日号

「今年も地域の声を議会に」

「3点の施策に特に注力」

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク