宮前区版 掲載号:2013年4月26日号

表現する喜び学ぶ 文化

ギタークリニック

クリニック後の参加者たち
クリニック後の参加者たち
 音楽を通して子どもたちが表現する喜びを学ぶ手助けをしようと21日、宮崎こども文化センターでギタークリニックが行われた。

 これは、本年度の川崎市イメージアップ事業に認定された「日本初!?ヘヴィメタルでまちづくり」をスローガンに2012年8月に活動を開始した宮前重金属発掘計画の活動のひとつ。

 当日は18人の子どもが参加。宮前重金属発掘計画サポーターズバンド「Mary’s Blood」でギタリストを務めるSAKIさんを講師に招き、中高生対象のギタークリニックや小学生以下対象のペーパーギター体験が行われた。

 ギタークリニック参加者は、ギターに触れたことのない子どもから、曲を教えてほしいという子どもまで様々で「音楽と学業との両立はできますか」といった質問もあった。ペーパーギター体験では、触ると和音の出る紙でできたギターを楽しんだ。

 SAKIさんは「こういう経験を通して区内からバンドが誕生したらいいですね」と話していた。

 宮前重金属発掘計画では6月にもイベントを予定している。問合せは【電話】070・6573・8631まで。

宮前区版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/