海老名版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

リース作り、楽しむ 生ヒバ使って森の香りに

文化

制作したリース(上)と飾り付けを行う親子
制作したリース(上)と飾り付けを行う親子
 クリスマスシーンを彩る飾りのひとつ・リースを制作する講座が、県立相模三川公園で11月29日に開催された。講師を務めたのは、ヒビヤフラワーアカデミーの重田章子さん。

 この日は、生のクジャクヒバ・ヒムロスギ・ブルーアイスなどのグリーンを約7cmにカットするところからスタート。その後参加者は麻ひもを使い、リースの土台にグリーンを少しずつ重ねて巻きつけ、最後にグルーガンでリボンや松かさなどを飾り付けて華やかに仕上げた。参加者のひとりは「とても良い香りのするリース。家に飾るのが楽しみです」と話していた。

 12月16日(土)には「お正月のフラワーアレンジ教室」が実施される。時間は午前10時〜と午後1時30分〜の2回で、各回15人。参加費2千円。

 申込・問合せは同園【電話】046・235・1790へ。

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

経営改善セミナー

経営改善セミナー

製造業向けの商圏分析

12月14日~12月14日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク