綾瀬版 掲載号:2016年10月21日号
  • googleplus
  • LINE

「下町ボブスレー」企業らと

若手経営者らが技術交流 経済

現場を見ながら意見交換
現場を見ながら意見交換
 市内若手経営者らで構成される綾瀬イノベーション推進委員会(根本秀幸委員長)が10月6日、東京都大田区の「下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会」と、技術交流を行った。

 これは「made in ayase・あやせ工場プロジェクト」の一環としての取り組みで、市域を超えた企業間連携や共同研究、受注につなげていくことを目的としている。今回で4回目の交流で、綾瀬市での受け入れは2回目となった。

 当日は下町ボブスレー参加企業11社が綾瀬を訪れ、イノベーション推進委員会に所属する旭工業(有)、(株)ナック、(株)KYOEIの3社を見学。参加者らは積極的に質問していた。

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

綾瀬版のローカルニュース最新6件

青空の下「お芋掘り」

雨にも負けず元気に巡行

シニアカメラ講座

プロの写真家に学ぶ

シニアカメラ講座

10月6日号

拉致問題啓発映画を上映

「子どもの貧困と食生活」講演

市民活動交流カフェ

「子どもの貧困と食生活」講演

10月6日号

感謝込め地域活性に一役

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月6日号

お問い合わせ

外部リンク