小田原版 掲載号:2017年7月22日号

本の紹介 ビブリオバトル 教育

国府津小の昼休み

本を紹介する児童
本を紹介する児童
 昼休みを告げるチャイムが鳴り響く国府津小学校。元気よく校庭に駆け出す児童を見下ろす部屋に、本を片手に集まってくる児童がいた。全児童を対象に毎月行われているビブリオバトル。1人1冊本を持ち寄り、その本の気に入ったところを紹介する。7月11日には60人以上が集まり、テーブル別にバトルが始まった。

 ビブリオバトルは、大橋史紀教諭が教員研修で知り「本を好きになってもらいたい」という一心で始めた。月に1度のバトルの前に、児童は本を読む。紹介原稿はなく、実際に本をめくって挿絵を見せたり、物語を話したりと児童は自由に紹介し合っていた。その後、テーブルごとに一番読んでみたいと思ったチャンプ本を指差しで決めた。

 『こまったさんのハンバーグ』を紹介し、チャンプ本に選ばれた江川ゆあさん(5年)は「選んでもらってとってもうれしい」と話した。真剣に紹介を聞いていた同じテーブルの児童は「紹介で笑わせられたりして面白かった」と話した。

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

13高校が個別進路相談

13高校が個別進路相談

8月20日 中学生対象

8月20日~8月20日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月19日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/