港北区版 掲載号:2016年10月13日号 エリアトップへ

(PR)

翔栄会 診療の幅の広さが特長 院内設備も重要視

掲載号:2016年10月13日号

  • LINE
  • hatena
翔栄会のドクター(写真後列中央が須田理事長)
翔栄会のドクター(写真後列中央が須田理事長)

 港北・青葉両区で3院を運営する翔栄会(須田孝則理事長/すだ歯科医院・港北区綱島/アークデンタルクリニック・新横浜/アークデンタルクリニック・青葉区桂台)の大きな特長は、診療の幅の広さにある。

 一般歯科はもちろん、インプラント、矯正、ホワイトニング、審美、ヒアルロン酸などに対応する。 

 ドクター、衛生士は総勢35人。患者の口腔内の状況を共有し、治療にあたる”チーム医療”体制を敷く。その上で患者が希望すれば、開始から終了まで一人のドクターが担当する。

 また、医療設備に力を入れており、歯科用CTや通常の治療室のほかに、院内感染を防ぐ観点から清潔な環境が整うインプラント専用オペ室を新横浜と青葉に設置している。須田理事長は「患者さん、個々にあった医療を提供するため、ドクターの技術力アップ、設備の改良を重ねています」と話す。

インプラント相談増加

 同会には50歳以上の人のインプラント相談が年々増えているという。実際の症例としては、欠損部分の骨にインプラントを埋める一般的なもののほか、上の骨に2本のインプラント入れ、入れ歯側にも部品を装着、両方を嵌め合せて固定させる手法など、入れ歯を使用したインプラントも数多く手掛けている。

 「年齢に応じたインプラントを提案しています。患者さんに噛む喜びを取り戻してほしい。それが最大の願いです」と須田理事長。

インプラントオペ室
インプラントオペ室

医療法人社団 翔栄会

TEL:0120-4182-99

http://www.arc-shinyokohama.com
http://www.sudashika.com

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”中心軸”が原因かも

1月7日号

「地域に愛され、頼られる医院に」

「地域に愛され、頼られる医院に」

インプラント、矯正の無料相談も

1月7日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で37年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

1月7日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク