港北区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 齋藤 香坡さん

    横浜文化賞を受賞した書家

    齋藤 香坡さん

    綱島東在住 84歳

    書には、人生が表れる ○…市内で活躍する芸術等の文化発展の功労者の市最高顕彰、横浜文化賞を受賞。日本の書壇を代表する書家の...(続きを読む)

    10月21日号

  • 古澤 拓也さん

    WOWOW/パラ神奈川SCに所属し、東京パラリンピック車いすバスケ男子で銀メダルを獲得した

    古澤 拓也さん

    港北区在住 25歳

    一つひとつ、目標超えて ○…持ち味のボールハンドリングを武器に、パラリンピック車いすバスケで日本初の決勝に出場。米国には敗...(続きを読む)

    10月14日号

  • 古川原 琢さん

    アグリテックグランプリ2021で三井化学賞を受賞した

    古川原 琢さん

    中原区在住 40歳

    農業の世界は面白い ○…食、農、環境、水資源、バイオマス等の社会課題解決をテーマに、起業家の発掘育成等を目的とした「アグリ...(続きを読む)

    10月7日号

  • 立花 篤彦さん

    10月末から開催予定の「第37回大倉山秋の芸術祭」実行委員会代表を務める

    立花 篤彦さん

    神奈川区在住 63歳

    いつも隣には音楽が ○…芸術祭には約10年前から、トランペット奏者として自身もステージに出演してきた。ここ数年は、イベント...(続きを読む)

    9月23日号

  • 宮地 秀行さん

    東京パラリンピック会場で撮影した写真を横浜ラポールで展示している

    宮地 秀行さん

    港北区在勤 54歳

    工夫で運動の楽しさを ○…ボールの先を見つめる視線、歯を食いしばって競う姿。障害者も健常者も隔てないアスリートの顔を伝えた...(続きを読む)

    9月16日号

  • 臼井 早苗さん

    城郷小机地区センターで活動する日舞ひまわり会の会長を務める

    臼井 早苗さん

    小机町在住 

    踊りは生きがいと健康づくり ○…城郷小机地区センター・同地域ケアプラザでコロナ禍にも負けず、現在も週1回活動を行う、日舞ひ...(続きを読む)

    9月9日号

  • 丘山 亜未さん

    クラウドファンディングを使い、妙蓮寺に新しい子育て支援施設を設立した

    丘山 亜未さん

    港北区在住 46歳

    母子の悩みを笑顔に変える ○…乳幼児教育の教室に加え、気軽に親子が集える地域の子育て施設を作りたいと、年明けからクラウドフ...(続きを読む)

    9月2日号

  • 小倉 正さん

    国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

    小倉 正さん

    中区真砂町在勤 77歳

    会員増強が最大の奉仕 ○…ロータリークラブ(以下、RC)の基盤のさらなる充実強化をテーマに掲げ、川崎・横浜(第2590地区...(続きを読む)

    8月26日号

  • 山名 阿代(あつよ)さん

    イラストレーターで新吉田小のキャラクター「しんよしだくん」を考案した

    山名 阿代(あつよ)さん

    日吉在住 56歳

    望まれるものを形にして ○…保護者として広報委員を務めていた2003年、「広報誌を親しみのあるものに」と校章をモチーフにキ...(続きを読む)

    8月19日号

  • 斎藤 孝子さん

    8月17日まで伝統工芸・神奈川会展を開催中の日本工芸会 神奈川研究会会長

    斎藤 孝子さん

    富士塚在住 79歳

    伝統工芸の技術、次世代へ ○…横浜高島屋の美術画廊での工芸作品展は2度目の開催。以前は鎌倉芸術館でも行っていたが、「若い人...(続きを読む)

    8月12日号

  • 青木 久美子さん

    7月に移転オープンした子育て支援施設「たかたんのおうち」の施設長を務める

    青木 久美子さん

    高田西在住 73歳

    自然体で地域の親子ら支える ○…子育て支援施設「たかたんのおうち」で施設長を務めて9年目。「移転後も通ってきてくれる人、ま...(続きを読む)

    8月5日号

  • 阿部 亜実さん

    抱っことおんぶの専門家として、港北区内を中心に活動する

    阿部 亜実さん

    大豆戸町在住 34歳

    「育児は抱っこで変わる」 ○…「抱っこで、育児は大きく変わる」。自身も抱っこが上手くいかず腰痛や肩こりに悩んだ経験から、ス...(続きを読む)

    7月22日号

  • 坂本 悟さん

    横浜市薬剤師会の会長に就任した

    坂本 悟さん

    大曽根在住 60歳

    薬局を更なる地域密着へ ○…新型コロナウイルス感染症への対応が求められるなか17代目の会長に。「未知の状況だが18区の特徴...(続きを読む)

    7月8日号

  • 酒井 基宏さん

    飲食店支援のための電子マネーサービスGIVEPO(ギブポ)を開発した

    酒井 基宏さん

    新吉田東在住 45歳

    ”やってみよう”が原点 ○…コロナ禍で苦境に立たされる飲食店を「何とかして救いたい」との思いで、昨夏から開発に取り組んだ。...(続きを読む)

    7月1日号

  • 児山 由紀子さん

    ダブルケアカフェを地域子育て支援拠点どろっぷで初開催する

    児山 由紀子さん

    日吉本町在住 45歳

    「ケアする人にサポートを」 ○…同じ思いをしている人が必ずどこかにいるはず――。育児と介護が重なるダブルケアを続ける自身の...(続きを読む)

    6月24日号

  • 横溝 あけみさん

    港北区更生保護女性会の会長を務める

    横溝 あけみさん

    新吉田東在住 69歳

    できること、仲間とともに  ○…更生保護女性会は、犯罪や非行に陥った人たちの立ち直りを見守り、支えるボランティアの女性たち...(続きを読む)

    6月17日号

  • 葛谷 舞子さん

    障がい児親子の写真展を企画し、FMヨコハマに出演予定のカメラマン

    葛谷 舞子さん

    日吉在住 44歳

    「宝物の一枚」を撮るために ○…秋に都内のギャラリーで写真展「life〜笑顔のカケラ」の開催を予定している。障がい児親子の...(続きを読む)

    6月10日号

  • 福崎 康平さん

    5月に横浜・みなとみらいへ本社を移転したクックパッド(株)のJapan CEO

    福崎 康平さん

    横浜市在住 30歳

    毎日の料理を楽しく ○…料理レシピ投稿・検索サービスを展開する「クックパッド」の若きリーダー。自らも学生時代から住む横浜は...(続きを読む)

    6月3日号

  • 岸本 拓也さん

    ジャパンベーカリーマーケティング(株)代表で高級食パンの仕掛け人として知られる

    岸本 拓也さん

    青葉区在勤 45歳

    パン屋で街を元気に ○…高級食パンブームのなか『考えた人すごいわ』『これ半端ないって!』など一度目にしたら忘れられない店名...(続きを読む)

    5月27日号

  • 永井 温子さん

    15日に開催された「第1回 妙蓮寺 本の市」の発案者である

    永井 温子さん

    瀬谷区在住 29歳

    本でつながる人の輪 ○…昨年2月、クラウドファンディングから生まれた「本屋・生活綴方」。同店のイベントに来場した際に誘われ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 田村 淳一さん

    港北警察署の署長に着任した

    田村 淳一さん

    港北区在住 58歳

    凡事徹底で”日常”守る ○…市内18区で最多の人口を誇る港北区での勤務に「県内でも有数の歴史と伝統のある署。任された嬉しさ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 高安 宏昌さん

    港北図書館の館長に就任した

    高安 宏昌さん

    港北区在勤 58歳

    初心忘れず生涯トライ ○…多くの区民らが集う地域の拠点、港北図書館の館長に4月に就任した。これまで市民局や区役所など様々な...(続きを読む)

    5月7日号

  • 鵜澤 聡明さん

    4月1日付で港北区長に就任した

    鵜澤 聡明さん

    青葉区在住 58歳

    多世代に選ばれる港北に ○…4月1日の着任より1カ月。港北区の印象を尋ねると、「都会と郊外の両面を持ち合わせている」と即答...(続きを読む)

    4月29日号

  • 小林 優希さん

    ミス日本コンテストで「みどりの女神」と「ミス着物」をダブル受賞した

    小林 優希さん

    港北区在住 21歳

    日本の”美”を発信 ○…「結果は気にせず楽しもう」と臨んだ3月末の最終審査。自身の名前が2度呼ばれると「まさか自分が。頭が...(続きを読む)

    4月22日号

  • オオゼキ タクさん(本名:大関拓)

    昨年度新設された箕輪小学校の校歌を作詞・作曲した音楽家の

    オオゼキ タクさん(本名:大関拓)

    戸塚区出身 46歳

    音楽の旅は終わらない ○…開校後も校歌がなかったことを知り「力になりたい」と名乗り出た。校歌は「子どもたちのもの」と児童か...(続きを読む)

    4月15日号

  • 谷原 章介さん

    朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

    谷原 章介さん

    港北区出身 48歳

    新たな「朝の顔」に ○…3月29日からスタートした朝8時のニュース情報番組「めざまし8(エイト)」(フジテレビ)のメインキ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 秋本 健一さん

    運営に携わる団体が「第25回防災まちづくり大賞」の総務大臣賞を受賞した

    秋本 健一さん

    大倉山在住 76歳

    家族のような地域社会に ○…全国の優れた防災活動を表彰する「防災まちづくり大賞」。太尾小学校を拠点に、地域一帯と連携した取...(続きを読む)

    3月25日号

  • 大嶋 将聖さん

    日吉地区周辺の緑化計画を行う団体の委員長を務める

    大嶋 将聖さん

    日吉本町在住 55歳

    日吉の未来にどん欲 ○…委員長を務める「HIYOSHI Green Action」が、横浜市が募集する地域緑化計画の助成金...(続きを読む)

    3月18日号

  • PORIN(ポリン)さん

    Awesome City Club でボーカルを務める

    PORIN(ポリン)さん

    青葉区出身

    映画の余韻を歌に込めて ○…「オーサムシティクラブ」がリリースした「勿忘(わすれな)」。菅田将暉さん・有村架純さん主演映画...(続きを読む)

    3月11日号

  • 池田 勘太郎さん

    日吉駅周辺のラーメン店を紹介する、オリジナルマップを制作した

    池田 勘太郎さん

    日吉本町在住 18歳

    のめり込んだら一直線 ○…デザイン系の学科がある高校に通い、卒業制作で日吉駅周辺のラーメン店マップを制作した。卒業制作のテ...(続きを読む)

    3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩く健康づくりを応援

【Web限定記事】よこはまウォーキングポイント

歩く健康づくりを応援

港北区・ミズキータオルプレゼント

10月1日~11月30日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook