港北区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • コロナ禍でも「つながり」を

    新横浜民児協

    コロナ禍でも「つながり」を 社会

    大きな輪求めラジオ体操

     新横浜地区民生委員児童委員協議会(新福まさ子会長)は、コロナ禍で従前の取組みが中止になる中、それでも地域のつながりをつくろうと活動を模索してきた。今月からは屋...(続きを読む)

    11月26日号

  • 県大会2連覇、関東へ

    県大会2連覇、関東へ スポーツ

    大綱中女子陸上部

     大綱中学校女子陸上部(林弘幸顧問)は11月7日、神奈川県中学校総合体育大会駅伝競走大会に出場し、2連覇を達成した。本来なら優勝チームが出場する全国大...(続きを読む)

    11月26日号

  • 港北の歴史、一冊に凝縮

    港北の歴史、一冊に凝縮 文化

    『わがまち港北3』刊行

     港北区内の歴史や文化を綴った書籍『わがまち港北3』が11月27日に刊行される。著者の一人で、大倉精神文化研究所所長も務める郷土史研究家の平井誠二さんは「20年...(続きを読む)

    11月19日号

  • 体育授業に新たな風

    簡易テニス”テニピン”

    体育授業に新たな風 教育

    小学校教諭が研究会

     港北区小学校体育研究会は11月11日、簡易テニス「テニピン」の研究授業を実施した。考案者の今井茂樹さんを講師に、区内小学校の体育教師らが競技を体験。新学習指導...(続きを読む)

    11月19日号

  • アーティストに発表の場

    港北テレビ

    アーティストに発表の場 文化

    無観客コンサート企画

     舞台撮影を手がける「港北テレビ」(代表/伊藤幸晴さん)は、無観客コンサート「Stay with Music ヨコハマ」を企画した。コロナ禍で発表の場を失ったア...(続きを読む)

    11月12日号

  • GoTo企画スタート

    港北区商連

    GoTo企画スタート 社会

    14日から、約1300店舗で

     港北区商店街連合会(酒井誠会長)は11月14日から、区内の商店街に触れ、楽しむ企画「こうほくの商店街 ちょいより散歩」をスタートさせる。GoTo商店街事業に採...(続きを読む)

    11月12日号

  • 夢の舞台へ、第一歩

    プロ野球ドラフト

    夢の舞台へ、第一歩 社会

    慶大から2人が指名

     プロ野球のドラフト会議が10月26日に行われ、区内からは慶應義塾大学(日吉)から2人が指名を受けた。学生時代の積み重ねを糧に、夢のプロの舞台での活躍が期待され...(続きを読む)

    11月5日号

  • 事業のオンライン化推進

    市内ケアプラ等

    事業のオンライン化推進 社会

    全館にWi−Fi整備へ

     コロナ禍で地域の福祉活動が制限される中、市は地域ケアプラザ等の事業のオンライン化を進めていく方針だ。そのためのICT環境整備として、市内ケアプラザ140カ所と...(続きを読む)

    11月5日号

  • 開館へ、構想固まる

    区民文化センター

    開館へ、構想固まる 社会

    綱島再開発ビル内

     港北区はこのほど、建設予定の区民文化センターについて実施設計を発表した。綱島の新駅整備を契機に、新駅直結の再開発ビル内に建設される。開館予定は2023年度。区...(続きを読む)

    10月29日号

  • 工事の安全を祈願

    新綱島駅前再開発組合

    工事の安全を祈願 社会

    関係者ら一堂に

     新綱島駅前地区市街地再開発組合(池谷完治理事長)は10月14日、新綱島駅前地区第一種市街地再開発事業に伴う施設建築物建設工事の安全祈願祭を、綱島交差点付近の同...(続きを読む)

    10月22日号

  • 地域のつながり重視

    区民の活動意識

    地域のつながり重視 社会

    調査結果を公表

     港北区では6月〜7月に区民の地域活動調査を実施し、10月9日に結果を公表した。それによると、近所や公園等での交流、あいさつが頻繁になるなど、対面でのつながりに...(続きを読む)

    10月22日号

  • 小机の武将と戦国の世へ

    小机の武将と戦国の世へ 文化

    地元劇団がボイスドラマ

     区内を拠点に活動する地域演劇集団スターリンクス(松井寿徳主宰)は、小机ゆかりの戦国武将・笠原重政を題材にしたオリジナルボイスドラマ「小机の重政」の静聴会を...(続きを読む)

    10月15日号

  • 響け、私たちの音楽

    響け、私たちの音楽 コミュニティ教育

    区内中学吹奏楽部が交流会

     港北区役所と(株)横浜アリーナは、「港北区中学校吹奏楽交流会〜響け!私たちの音楽 in横浜アリーナ」の無観客演奏会を、今月4日に開催した。コロナ禍に...(続きを読む)

    10月15日号

  • 災害医療に無線活用

    港北区医師会

    災害医療に無線活用 社会

    緊急時の通信手段に

     港北区医師会(鈴木悦朗会長)は9月25日、アマチュア無線を用いた「災害医療通報訓練」を実施した。発災により電話等の通信手段が不通になった場合を想定し...(続きを読む)

    10月8日号

  • 修学旅行、対応に苦慮

    市立小中学校

    修学旅行、対応に苦慮 社会

    県内日帰りに変更も

     新型コロナウイルス感染症の影響で、横浜市立小中学校では修学旅行への対応が分かれている。市教育委員会によると、9月17日までに実施したのは小・中・小中一貫の義務...(続きを読む)

    10月8日号

  • 台風乗り越え鳥居竣工

    住吉神社

    台風乗り越え鳥居竣工 文化

    鉄製3トン より強固に

     小机町の住吉神社(土岐賴延宮司・松本勝彦責任役員)は、昨年台風15号の影響で倒壊した鳥居を再建し、9月23日に除幕式を行った。松本責任役員は「地元の...(続きを読む)

    10月1日号

  • ブロック塀対策足踏み

    市立小通学路

    ブロック塀対策足踏み 社会

    危険箇所約2,000件

     2018年の大阪北部地震では小学校のブロック塀が倒壊し児童が死亡した。事故後、全国の自治体で学校の塀対策が加速。横浜市は19年4月時点で公共建築物敷地内の対策...(続きを読む)

    10月1日号

  • 県と連携し禁煙対策

    ココカラファイン

    県と連携し禁煙対策 社会

    認定企業第1号に

     ドラッグストア事業などを全国展開する株式会社ココカラファイン(新横浜/塚本厚志代表取締役社長)がこのほど、「神奈川県たばこ対策協力企業認定制度」の第1号に認定...(続きを読む)

    9月24日号

  • 音楽で地域に元気を

    綱島在住中間さん

    音楽で地域に元気を 社会

    鶴見川で”青空ライブ”

     新型コロナウイルスの影響も長引く中、綱島在住のミュージシャン・中間正太さん(34)が、鶴見川河川敷での青空ライブを実施している。中間さんは「一人でも多くの人に...(続きを読む)

    9月24日号

  • オンライン相談で軽減検証

    産後うつ

    オンライン相談で軽減検証 社会

    市と民間が区内でモデル事業

     横浜市は民間企業と連携し、オンラインで医師に相談することで産後うつリスク軽減効果を図るモデル事業を、港北区内で9月1日から開始した。結果を今後の施策につなげる...(続きを読む)

    9月17日号

  • 町内会のICT支援へ

    横浜市

    町内会のICT支援へ 社会

    コロナ対策で予算計上

     コロナ禍で自治会や町内会の活動が自粛、縮小される中、感染症対策と住民活動を両立させるため、オンライン会議やSNSなどのICT(情報通信技術)を活用した取組みが...(続きを読む)

    9月17日号

  • 水害への備えに

    港北区

    水害への備えに 社会

    避難行動冊子を作成

     今年も港北区内での被害が不安視される大型台風。その備えに活用してもらおうと区では、水害時の避難行動等をまとめたオリジナルの冊子を作成した。正しい防災情報の発信...(続きを読む)

    9月10日号

  • コロナ禍で申込み7倍超

    生活困窮者自立支援制度

    コロナ禍で申込み7倍超 社会

    家賃給付要件緩和も一因

     新型コロナウイルスの影響による収入減や失業で生活に困窮する人が増加する中、横浜市内では自立支援や家賃給付を行う「生活困窮者自立支援制度」の申込みが昨年同期比で...(続きを読む)

    9月10日号

  • 不作乗越え最優秀賞

    新羽町三橋さん

    不作乗越え最優秀賞 社会

    果樹持寄品評会

     横浜農業協同組合主催の夏季果樹持寄品評会がこのほど開催され、新羽町の三橋憲一郎さんが出品した「幸水」が昨年に続き横浜市長賞(最優秀賞)を受賞した。今年は例年に...(続きを読む)

    9月3日号

  • 仲間と誓った優勝

    慶應義塾高軟式野球部

    仲間と誓った優勝 スポーツ

    「コロナ禍の開催に感謝」

     第65回全国高校軟式野球選手権県大会の代替大会「神奈川県高等学校軟式野球大会」の決勝戦が8月23日に横浜スタジアムで行われ、慶應義塾が桐蔭学園を2対...(続きを読む)

    9月3日号

  • 東急新横浜線

    "新綱島"の駅名公募 社会

    「地域に愛される存在に」

     東急電鉄株式会社は、綱島地区に開業する「東急新横浜線」の仮称”新綱島駅”の駅名を募集している。新路線の開業は2022年度下期...(続きを読む)

    8月27日号

  • 市補助金、3日で上限に

    「新しい生活様式」対応支援

    市補助金、3日で上限に 社会

    申込簡略化等で異例の速さ

     横浜市が6月補正予算で計上した、中小企業の「新しい生活様式」対応支援事業補助金。今月3日から申請の事前エントリーが開始され、5日には予算上限に達した。申込方法...(続きを読む)

    8月27日号

  • ひとり親の食を支援

    横浜市

    ひとり親の食を支援 コミュニティ社会

    コロナ禍受け提供会

     新型コロナウイルス感染症の影響で生活が困難なひとり親家庭を支援しようと、横浜市はフードバンク団体と連携して、食品を提供する取り組みを8月から始めた。...(続きを読む)

    8月20日号

  • 過去最高の出来栄えに

    高田産ホップ

    過去最高の出来栄えに 社会

    「大きさ、香り、量ともに」

     2015年から港北区高田でビールの原料となるホップを生産し、横浜産ホップを使った初の地ビールづくりに協力している高田の古川原農園(古川原琢園主)。4日に収穫が...(続きを読む)

    8月20日号

  • 「学びの保障」に対策

    市教委

    「学びの保障」に対策 社会

    授業・業務補助職員を増

     横浜市立学校は緊急事態宣言解除後の6月1日から授業を再開したが、現場では密を避けるための授業体制や感染対策の業務が増加。結果、教員の負担が大きくなり、子どもの...(続きを読む)

    8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク