港北区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「電動車いすサッカー知って」

    日本代表永岡選手

    「電動車いすサッカー知って」 スポーツ

    『蹴る』上映会で夢語る

     横浜ラポールで7月31日に、電動車いすサッカードキュメンタリー映画『蹴る』の上映会が開催され、中村和彦監督と主人公の一人、永岡真理選手=瀬谷区在住=のトークシ...(続きを読む)

    8月15日号

  • 食品ロス、アプリで削減へ

    横浜市

    食品ロス、アプリで削減へ 社会

    民間企業と連携

     本来食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう「食品ロス」が社会問題となっている中、横浜市は飲食店などで残った商品を必要な人に紹介・案内することにより廃棄を減少...(続きを読む)

    8月15日号

  • 附属図書館リニューアル

    大倉精神文化研究所

    附属図書館リニューアル 文化

    「曼荼羅」修復し披露

     大倉精神文化研究所附属図書館(横浜市大倉山記念館内)がリニューアルオープンし、7月31日には記念イベントが開催された。リニューアルに際しては、所蔵の絵画、「日...(続きを読む)

    8月8日号

  • 市内で「はがき」詐欺急増

    市内で「はがき」詐欺急増 社会

    架空の公的機関装う手口

     「訴訟最終告知のお知らせ」――。こんな内容の「公的機関を装った架空請求はがき」に関する相談が市内で急増している。横浜市消費生活総合センターはこのほど、2018...(続きを読む)

    8月8日号

  • 公民連携し魅力ある公園へ

    横浜市

    公民連携し魅力ある公園へ 社会

    基本方針を策定

     横浜市は公園の魅力アップを図り、横浜のブランド力向上などを目的に、公園における「公民連携」を推進している。市は現在、基本方針を策定中。9月に公表する考えだ。...(続きを読む)

    8月1日号

  • 区の発展願い、夜空に大輪

    新横浜花火大会

    区の発展願い、夜空に大輪 文化

    実行委員長「100周年に希望」

     横浜市港北区制80周年を祝う「新横浜花火大会」が、7月25日に開催された。会場の新横浜公園一帯には多くの人が訪れ、区の歩みや未来に思いを馳せた。大会実行委員長...(続きを読む)

    8月1日号

  • 綱島にケアプラ分室

    横浜市モデル事業

    綱島にケアプラ分室 社会

    15日に開所式

     綱島地区に今月1日、樽町地域ケアプラザ分室(綱島東2の12の19)がオープン、15日には開所式が開催された。式典には区役所や同地域ケアプラザ運営法人、綱島地区...(続きを読む)

    7月25日号

  • 市負担増で見直しへ

    敬老パス

    市負担増で見直しへ 社会

    検討会設置し、方向性探る

     横浜市は敬老特別乗車証(敬老パス)の制度を見直すため、検討専門分科会を6月に設置した。高齢化が進み、昨年度初めて交付者数40万人を突破。市の負担が100億を超...(続きを読む)

    7月18日号

  • 学生が地域を活性化

    慶應大学大学院

    学生が地域を活性化 社会

    南日吉商店会が舞台

     慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科は、港北区との連携で、南日吉商店会の「夜店」で、地域活性化のイベントを実施した。授業の一環として、学生た...(続きを読む)

    7月18日号

  • ミスト式冷却機を設置

    新横浜

    ミスト式冷却機を設置 社会

    市とパナソニックが連携

     横浜市は、年々深刻化する暑さ対策のため、6月14日にパナソニック株式会社と連携協定を締結した。その取組みの一環として、港北区では7月1日、新横浜駅にミスト式冷...(続きを読む)

    7月11日号

  • 新プロジェクト、港北で始動

    新プロジェクト、港北で始動 スポーツ

    ラグビーの魅力発信

     ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会を契機とする「TRY RUG BEE PROJECT」が7月4日、港北で始動した。同日、大綱小学校をラグビー日本...(続きを読む)

    7月11日号

  • 夢のNHKホールへ

    港北高校放送部

    夢のNHKホールへ 教育

    2年生3人が全国に駒

     6月に行われた第66回NHK杯全国高校放送コンテストの神奈川県大会で、港北高校放送部(生田久志顧問)の2年生3人が県の推薦枠を獲得。7月22日からNHKホール...(続きを読む)

    7月4日号

  • 新会長に酒井誠氏

    新会長に酒井誠氏 経済

    区商連 定時総会で選任

     港北区商店街連合会(区商連)の定時総会が6月26日、樽町のザ・ニューオークラで行われ、それまで会長代行を務めた、横浜市会議員でもある酒井まこと事務所の酒井誠氏...(続きを読む)

    7月4日号

  • 夢の日本代表に選出

    楠の木学園岡田秀太さん

    夢の日本代表に選出 スポーツ

    知的障がい者フットサルで

     小机の特定非営利活動法人「楠の木学園」高等部2回生で、横浜F・マリノスフトゥーロ(知的障がい者サッカーチーム)所属の岡田秀太さん(16)が、このほど初めて知的...(続きを読む)

    6月27日号

  • 諸対策講じ受診率向上へ

    市特定健診

    諸対策講じ受診率向上へ 社会

    無料化認知進み、問合せ増

     横浜市は現在、国民健康保険加入者の特定健診受診率向上に取り組んでいる。昨年度初めて受診料を無料化。今年度はこれに加え、早期受診を促すキャンペーンを展開している...(続きを読む)

    6月27日号

  • 新劇場整備へ検討委設置

    横浜市

    新劇場整備へ検討委設置 文化

    多面舞台備え集客効果狙い

     横浜市は14日、新たな劇場整備に向けて有識者らで構成する検討委員会を設置した。市が提出した「検討委設置の条例制定」の議案が4日の市会で賛成多数で可決されたこと...(続きを読む)

    6月20日号

  • 新たな街づくりへ前進

    綱島東一丁目

    新たな街づくりへ前進 社会

    住民らへ、都市計画説明会

     横浜市は6月14日、綱島地区センターで綱島東一丁目地区の都市計画変更に関して、「都市計画市素案説明会」を開催した。市の説明に対し、参加者からは活発に質問が飛び...(続きを読む)

    6月20日号

  • 非常用電源に蓄電池導入

    港北区役所

    非常用電源に蓄電池導入 社会

    最大降雨想定し、国内初

     港北区は浸水時の代替用電源として蓄電池を活用した、バーチャルパワープラント(VPP)構築事業を、区総合庁舎で展開する。同事業を行政機関の庁舎で本格運用するのは...(続きを読む)

    6月13日号

  • 「周年・ラグビー」機運つなぐ

    港北区

    「周年・ラグビー」機運つなぐ 政治

    2019年度 運営方針

     港北区が発表した2019年度運営方針――。今年度の区制80周年や9月に開幕するラグビーワールドカップなどによる機運の高まりを翌年度以降につなげるための指針など...(続きを読む)

    6月13日号

  • 「わが街」思い、71人が合唱

    「わが街」思い、71人が合唱 社会

    区制80周年式典で

     港北区制80周年記念式典が6月1日に開催された。同式典では、この日のために結成された区民による混声合唱団「Kohoku 80th Anniversary Si...(続きを読む)

    6月6日号

  • 外国人人口10万人超え

    横浜市

    外国人人口10万人超え 社会

    多言語相談など支援強化

     2019年4月末時点で、横浜市の住民基本台帳に記載された外国人人口が、初めて10万人を超えた。10万人超えの市区町村は、全国で大阪市に次いで2番目。改正入管法...(続きを読む)

    6月6日号

  • 港北区から4店舗

    ガチハンバーグ!

    港北区から4店舗 経済

    投票は6月1日から

     横浜市内商店街のハンバーグのナンバーワンを決める「ガチハンバーグ!」の投票が6月1日から始まる。港北区からは4店舗がエントリー。各店舗から趣向を凝ら...(続きを読む)

    5月30日号

  • 「とも・とも篠原」活動広がる

    障がい児支援

    「とも・とも篠原」活動広がる 社会

    今年度は小4も対象に

     篠原地区で進められている障がい児放課後余暇支援事業「とも・とも篠原」の活動が広がりを見せている。障がいのある子どもの居場所づくりのためにと、第1回プログラムを...(続きを読む)

    5月23日号

  • 次世代ラーメン店の星に

    次世代ラーメン店の星に 経済

    優勝の味を商品化

     今新羽ではあるラーメン店が話題になっている--。Yahoo!の特別企画、「第10回最強の次世代ラーメン決定戦」の「汁なし部門」で昨年、「ハイパーファットン」が...(続きを読む)

    5月23日号

  • 慶應高、4年ぶり4度目V

    軟式野球県春季大会

    慶應高、4年ぶり4度目V スポーツ

    2年生投手の継投で頂点

     神奈川県高等学校軟式野球春季大会の再試合となった決勝戦が5月8日に行われ、慶應義塾が横浜創学館を3対2で破り、同大会4年ぶり4度目の優勝を果たした。2人の2年...(続きを読む)

    5月16日号

  • 令和の幕開けを祝福

    小机城址まつり

    令和の幕開けを祝福 社会

    5月開催、実行委も準備に熱

     27回目を迎える『小机城址まつり』(同実行委員会、城郷地区連合町内会主催)が5月19日(日)に開催される。  同まつりは、2...(続きを読む)

    5月16日号

  • 「令和」に平和の願い込め

    大倉山「青柳」

    「令和」に平和の願い込め 社会

    兄弟で饅頭づくり

     「令和」の訪れを目前に、地域への感謝と平和への願いを込めて――。大倉山駅前の老舗和菓子店の田辺兄弟は4月23日、5月1日に向け、「令和饅頭」づくりに励んでいた...(続きを読む)

    5月1日号

  • 「夢や希望、区民と共有」

    港北区制80周年

    「夢や希望、区民と共有」 社会

    年間通じ、関連事業

     「令和」元年となった今年は、港北区にとっても節目の年――。区制80周年を迎えた港北区では、実行委員会により記念式典やハナミズキ植樹等の記念事業が予定されている...(続きを読む)

    5月1日号

  • 事業協力者と協定締結

    新横浜南口再開発準備組合

    事業協力者と協定締結 経済

    3年後の都市計画決定へ

     新横浜南口駅前地区市街地再開発準備組合(金子清隆理事長)は、3月に行われた臨時総会で事業協力者を決定。日鉄興和不動産・東京急行電鉄JVと正式に協定書を締結した...(続きを読む)

    4月25日号

  • 未就園児の安全確認 推進

    横浜市

    未就園児の安全確認 推進 社会

    家庭訪問で虐待防止へ

     横浜市は今年度、児童虐待防止の観点から保育所や幼稚園などに所属していない未就園児らの状況を把握するため、家庭訪問を行う。これまで以上に児童の安全確認・確保に努...(続きを読む)

    4月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク