港北区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

大豆戸FC U15大会で県制覇 「新たな歴史の1ページ」

スポーツ

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 保土ケ谷公園サッカー場で決勝が行われた第33回日本クラブジュニアユースサッカー選手権(U―15)神奈川県大会は、区内の大豆戸FCがエスペランサSC(栄区)を3―0で下し、同大会の初優勝を飾った。

 第1シードで3回戦からの登場となった同チーム。COJBに8―0、続く湘南ベルマーレ藤沢に6―1と順当に勝ち進んでいった。準々決勝の横浜ジュニオールSCには2―2と苦しんだがPKで5―4と勝利。準決勝はAZFCエスペランサに3―1と勝利し、決勝に駒を進めていた。

 決勝戦の前半は0―0で折り返したが、後半にエースの川畑くんが左サイドからドリブルで持ち込み左足で右サイドネットに先制点を決めると、試合の流れが変わった。ゴール前のこぼれ球を戸井くんが押し込み2点目。左から切り込み、2人を落ち着いてかわした新井くんのゴールも決まった。

 池田健人キャプテンは「キャプテンとして県制覇をすることができて良かったです。この勢いのまま、関東大会も勝ち上がって全国大会出場を成し遂げるためにチーム一丸となって戦いたい」と話し、ラモス ファピアノ監督は「新たな歴史の1ページをもたらすことができて嬉しい。優勝を勝ち取った選手達を誇りに思う」と選手を称えた。

 なお、17日に行われた関東大会初戦はヴェルディレスチ(千葉)に敗退。

港北区版のローカルニュース最新6

賛成意見もカジノ不安視

IR説明会

賛成意見もカジノ不安視 社会

市は、必要性を強調

2月20日号

これからも地域のために

これからも地域のために 社会

菊名コミバスが10年目

2月20日号

日スタ杯で初の戴冠

港北区選抜

日スタ杯で初の戴冠 スポーツ

小学生女子の部

2月20日号

環境フォーラム

悔しさバネに躍動

悔しさバネに躍動 スポーツ

もうひとつのいばらき大会

2月20日号

2連覇へ、必勝祈願

横浜F・マリノス

2連覇へ、必勝祈願 スポーツ

リーグ開幕戦は23日

2月13日号

親子で遊ぶトレッサ野原

親子で遊ぶトレッサ野原 教育

2月20日・21日10時〜

2月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク