港北区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

スポーツの視点、活動に 横浜北 R C 佐々木 伸一さん

社会

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena
佐々木伸一さん(50)39代会長横浜マリノス株式会社
佐々木伸一さん(50)39代会長横浜マリノス株式会社

 ▽…「世の中の変化を敏感にとらえ、新しいことにチャレンジしていきたい」。新会長として一歩踏み出した今の思いを率直に語る。さらに、「自身を成長させてくれた場」と表現するこのクラブで、「10年、20年先を見据えた活動を進めたい。そして、活動の魅力を多世代に伝えることで、若い世代の入会も促したい」と力を込める。

 ▽…今年度の活動には、スポーツの視点も取り入れていくという。親睦を目的としたスポーツ観戦等のほか、障害者スポーツの体験会などを通じ、障害があっても気軽にスポーツを楽しむための支援も念頭に置く。「スポーツには人種も国境もなく、見る・話す・聞くなど、いろいろな楽しみ方があるから」

 ▽…横浜マリノス(株)の社員として「チームが強くなるのも地域への恩返し。サッカーをするだけでなく、今後もまちの活性化に関わっていきたい」と地域の発展を見据える。「皆さんにとって必要とされる存在でありたい」。その願いは、横浜F・マリノスもロータリークラブも同じ。「会員だけでなく、地域の方々とともに、さまざまな活動に取り組む一年にしたい」

港北区版のローカルニュース最新6

野菜宝船鮮やかに

【Web限定記事】小机町 松本さん

野菜宝船鮮やかに 文化

横浜市役所に展示

11月26日号

災害時は”助け合い”

災害時は”助け合い” 社会

樽町連町とトレッサが協定

11月26日号

はじめての韓国語

はじめての韓国語 社会

岸根高で公開講座

11月26日号

自転車盗、不審者に注意

【Web限定記事】

自転車盗、不審者に注意 社会

港北署より

11月26日号

カップ麺デザインを考案

高田中2年

カップ麺デザインを考案 教育

東洋水産(株)と連携

11月19日号

お金の大切さ学ぶ

太尾小児童

お金の大切さ学ぶ 教育

郵便局長らが授業

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク