港北区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

「たばこは吸い込め詐欺」 巣鴨・高岩寺住職が講演

社会

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena

 東京巣鴨にあり「とげぬき地蔵尊」の名で親しまれる高岩寺の住職で医師の来馬明規氏による講演「唄って笑って楽しく卒煙」が10月17日、いきいき会館で行われ、約30人の地域住民らが、歌あり、踊りありのユニークな講演に酔いしれた。

 視覚的にも「禁煙活動」と分かる僧衣に身を包んだ来馬住職=写真=が、「あんた、たばこがなんなのさ」「禁煙すすめる人は、心清き人」などと替え歌を披露すると、会場は笑いや拍手に包まれた。たばこによる健康被害や受動喫煙の危険性等について触れた来馬住職は、「たばこは吸い込め詐欺」などとユーモアを交えて禁煙を呼びかけた。

 講演は、日吉地区社会福祉協議会(片野芳昭会長)が年に3回企画している福祉講座の一環。片野会長は「講演を通じ、地域の人たちには健康で元気に過ごしてもらいたい」と話していた。
 

港北区版のローカルニュース最新6

日テレ、安村アナが講演

日テレ、安村アナが講演 文化

7月7日慶応大日吉で

5月16日号

シニア合唱祭に120団体

シニア合唱祭に120団体 文化

みなとみらいホールで

5月16日号

「人生100年」のカラダづくり

「人生100年」のカラダづくり 文化

6月12日、ロコモ予防講演会

5月16日号

アプリでスタンプラリー

ウォーキングポイント

アプリでスタンプラリー 文化

ミズキータオル贈呈

5月16日号

グレイスホテルリニューアル

「夢を追えば、必ず何かついてくる」

特別インタビュー

「夢を追えば、必ず何かついてくる」 社会

『MEGASTAR』開発者、大平貴之さんに聞く

5月1日号

港北の歴史とこれから

港北の歴史とこれから 文化

大倉精神文化研究所所長、平井誠二さんに聞く

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク