港北区版 掲載号:2018年12月6日号 エリアトップへ

大豆戸FC、各年代が上位 市・県大会

スポーツ

掲載号:2018年12月6日号

  • LINE
  • hatena
健闘した大豆戸FCのメンバー、上からU-8、U-10、U-12
健闘した大豆戸FCのメンバー、上からU-8、U-10、U-12

 区内を拠点に活動するサッカークラブ、大豆戸FCが、11月に行われた市大会、県大会の決勝トーナメントで上位に入る健闘を見せた。

U-8、U-10は市準V

 U―8は第50回横浜国際チビッ子サッカー大会U8の部に臨み、11月25日の決勝戦でバディーSCに敗れたものの準優勝。森慎太郎監督は「予選、決勝で強豪と対戦し、僅差で競り勝った」と振り返り、健闘した子どもたちに「これからもサッカーを楽しむ気持ちを忘れずにいてほしい」とメッセージを送った。

 U-10は、同大会U10-1の部に出場した。予選から接戦が続き、26チームによる決勝トーナメントでは、PK戦による勝利が3試合。11月25日の決勝戦ではバディーSC―Sに敗れ、準優勝となった。森下亮監督は「まずサッカーを純粋に楽しむこと。その中から勝敗や、チームで一つの目標に向かう楽しさを感じてもらえたら」と話した。

U-12は県ベスト8

 JFA第42回全日本U―12サッカー選手権大会神奈川県予選に臨んだU-12は、11月23日に行われた準々決勝で川崎フロンターレU-12と対戦し2-4。ベスト8の結果を残した。クラブ代表でもある末本亮太監督は「負けはしたが、子どもたちの表情は充実感でいっぱいだった」と振り返った。

 各年代の活躍に、末本代表は「結果だけを追うのではなく、楽しみながら一生懸命取り組んだことが好結果につながった。これからも子どもたちがサッカーを楽しめるようサポートしていきたい」と話していた。

港北区版のローカルニュース最新6

自分らしく暮らすために

自分らしく暮らすために 社会

篠原で「終活セミナー」

10月17日号

「また会いたい」

新羽小児童

「また会いたい」 スポーツ

横浜FM(エフマリノス)選手とサッカー

10月17日号

書家・齋藤さんが個展

書家・齋藤さんが個展 文化

26日から鎌倉芸術館で

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

薬と健康の週間

薬と健康の週間 社会

17日から23日まで

10月17日号

歌と踊りで交通安全

歌と踊りで交通安全 教育

日吉台中で

10月17日号

楽しく水を身近に

楽しく水を身近に 社会

ウォータープラザまつり

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境内でジャズコンサート

境内でジャズコンサート

10月21日、妙蓮寺

10月21日~10月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク