港北区版 掲載号:2019年8月1日号 エリアトップへ

英王者と熱戦を展開 飯倉選手がラストマッチ

掲載号:2019年8月1日号

  • LINE
  • hatena

 15年ぶりの優勝を目指す、サッカーJ1リーグ横浜F・マリノス。7月27日に行われた「EURO JAPAN CUP 2019」(日産スタジアム)では、英プレミアリーグを2連覇中のマンチェスター・シティFC(マンC)と対戦。各国代表揃いの強豪相手に、1―3で敗れるも、互角となる11本のシュートを放つなど熱戦を繰り広げた。

ベテランがチームに別れ

 後半30分、背番号21が姿を見せると、6万5千人が集まった会場から大きな拍手が。GK飯倉大樹にとって、移籍前最後の試合。在籍14年はチームで2番目のベテランで、公式戦284試合でゴールマウスを守り何度もチームのピンチを救ってきた。この日も好セーブを披露し、相手の決定機を阻止。試合後はファンに「マリノスが大好きで、皆さんが大好きです」と挨拶。チームメイトから胴上げで送り出された=写真。

リーグ戦3連勝

 チームは7月のリーグ戦3連勝。暫定2位と好調を維持する。エースFWエジガル・ジュニオが負傷離脱する中、マンC相手に得点を決めたMF遠藤渓太らの更なる活躍がカギとなりそうだ。
 

港北区版のコラム最新6

絶えず新しいものを

港北区企業レポート【1】 区内の横浜北工業会役員のものづくり企業を紹介します。

絶えず新しいものを

トーレック株式会社

9月5日号

Ⅴ奪還へ好調な前半戦

Ⅴ奪還へ好調な前半戦

リーグ最多得点の攻撃力

6月27日号

県立図書館を市役所跡に

〈連載〉さすらいヨコハマ【5】

県立図書館を市役所跡に

大衆文化評論家 指田 文夫

1月22日号

吉野町に料亭があった

〈連載〉さすらいヨコハマ【4】

吉野町に料亭があった

大衆文化評論家 指田 文夫

12月4日号

フェンスの中のアメリカ

〈連載〉さすらいヨコハマ【3】

フェンスの中のアメリカ

大衆文化評論家 指田 文夫

10月16日号

まだある篠田正浩作品

〈連載〉さすらいヨコハマ【2】

まだある篠田正浩作品

大衆文化評論家 指田 文夫

9月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

155回目の歌う会

155回目の歌う会

9月17日、港北公会堂

9月17日~9月17日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク