港北区版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

ブラジルの自然を満喫 8月28日、オンラインツアー

文化

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena

 ブラジルで幼児教育を基盤として、教育を通した活動を行っているNPO法人光の子どもたちの会(神奈川区/鈴木真由美代表)は8月28日(土)、オンライン観光ツアーを開催する。

 横浜市出身の鈴木さんは、19歳で単身ブラジルへ渡り保育士として活動。2000年に、それまで保育園がなかった地方の小さな漁村エステーヴァン村に、カノア保育園を設立した。

 今回のイベントは、「ブラジル北東部、大自然を満喫しよう!」と銘打ち、海岸や砂丘から見える夕日を配信。案内人は鈴木さんが務め、”天使が舞い降りる村”と呼ばれるエステーヴァン村の様子を自宅から楽しむことができる。

 時間は、午後8時〜8時40分。参加費は1000円。申し込みは、【URL】https://criancasdeluz.stores.jp/へ。

 なお、参加費は全てカノア保育園の活動費として使用される。(問)同NPO法人【電話】045・321・1824

港北区版のローカルニュース最新6

楽しみ重ねて歳も重ねて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて 文化

90歳の現役農家、横溝さん

9月23日号

美術工芸グループ展

美術工芸グループ展 文化

9月25日〜篠原北で

9月23日号

愛称は「日吉の本だな」

新図書取次所

愛称は「日吉の本だな」 社会

投票で決定

9月23日号

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件

【Web限定記事】港北署管内

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件 社会

4件が施錠中

9月23日号

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中

【Web限定記事】写真家・瀬尾拓慶さん

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中 文化

横浜高島屋で9月28日まで

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook