都筑区版 掲載号:2015年10月29日号

市政報告

子育て環境その改善のために

横浜市会議員 長谷川たくま

 子育て支援について、決算特別委員会にて質問に立ちました。そこで明らかになったのは、横浜市は皆さんの自宅から徒歩15から20分圏内に「親子の身近な仲間づくり」の居場所を作ろうとしていることです。その方針に沿って行政や民間の団体等は、子育て世帯をサポートするため、家庭そして地域とのつながりの中で、子どもが安心して育つことができる環境づくりに努力しています。

 先日、親子で楽しむ環境講座が開かれました。そこで知り合った新しい友達やママ友と仲良くなれるように、間伐材のキーホルダーを作るワークショップも同時に開かれました。残念なことは、広報不足か関心が低いのか、参加された親子の数が少なかったことです。(※写真は私が作り、色を塗ったカブトムシとてんとう虫です。)

 都筑区では「あいたい」の5階にある子育て支援拠点「ポポラ」をはじめ、身近なところで親子が楽しめるイベントが開催されています。行政や民間等の一方通行の広報だけでは限界があります。若くアクティブな子育て世帯が多い都筑区です。ぜひ、子育て中の親御さん側からも、情報がスムーズに届くようアンテナを高くして下さいますようお願いいたします。そしてより良い子育て環境を、共に作りあげていきましょう。
 

横浜市会議員 長谷川 琢磨

横浜市都筑区東方町594-1

TEL:045-482-7072

http://www.hasegawatakuma.yokohama

不登校・ひきこもりが終わるとき

講演会 体験者が当事者とその家族に語る理解と対応の道しるべ

http://oyanokai.blogspot.jp/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6件

関連記事(ベータ版)

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク