都筑区版 掲載号:2018年11月15日号 エリアトップへ

大正末期〜昭和の北山田から 第22回 都筑区の歴史を紐解く 文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

掲載号:2018年11月15日号

  • LINE
  • hatena

十五夜

 農村の月はきれいだった。空気の汚れはないし、静寂そのものであった。

 十五夜にはどこの家でも、縁側に机を出し、その上にススキなどの秋の七草を飾り、柿、栗、さつまいもなどを十五個供え、ぼた餅も十五個お皿に盛り供えられていた。

 農家で甘いものが食べられるのは、お彼岸、稲の刈り上げなど、限られた時だけだった。だから健康であり、労働に耐えられたのではないか。

 娯楽とてない若い者の悪戯に、ぼた餅をいかに家の者にさとられず失敬するかがあった。

 二、三名に別れて暗闇から悟られぬよう近づき、縁側の側まで這いずり、そっと手を出し取ろうとしたら、そこのお爺さんが、月見をしている家族に「皆こっちへ来な。お月さんがぼた餅を取りに来なった」と言われ、手を引っ込めることもできず、吹き出してしまった。

 思いやりのある家族にご馳走になり、月夜の道をきれいだなあと、駒下駄を引きずりながら帰路についた。

◇  ◇  ◇  ◇

澄む月に 誘いたくなる 田圃道/秋の月 靴音消えて 山に浮き/月に濡れ 落ち葉動かず 空深く/寝苦しき 昨夜車が 狐跳ね/拍子木の 音凍てし夜 火の用心/霜柱 月夜に光り 針を踏む/白き泡 月夜に蛍の 露の宿/せせらぎの 音のみ消えぬ 月すみて/夜回りの 足音消えて 寝つかれず/遠吠えに 拍子木合わせ 露を踏み/無縁仏 弔う現場 芝枯れて/読経に 靴底冷えし 無縁仏/釈迦祭 桜の下で 椿差し
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のコラム最新6

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第44回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

7月9日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第43回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

7月2日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第41回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

6月18日号

教師との関係性があってこその学び

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【6】

教師との関係性があってこその学び

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月18日号

子どもの学びを止めるな!

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【5】

子どもの学びを止めるな!

桐蔭学園理事長 溝上慎一

5月14日号

コロナ苦難を乗り越えた先の学校は

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【4】

コロナ苦難を乗り越えた先の学校は

桐蔭学園理事長 溝上慎一

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第44回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月9日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク