都筑区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

懐メロで高齢者笑顔に 地元音楽団体が初演奏

文化

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena
演奏するSay-Gsメンバー
演奏するSay-Gsメンバー

 市営地下鉄センター北駅近くのサービス付き高齢者向け住宅「ツクイ・サンフォレスト横浜センター北」で1月29日、地元音楽団体「Say-Gs(セイジーズ)」が入居者に向けて1960年代頃の懐かしい曲を演奏した。

 演奏を披露したのは、都筑区内のアマチュアバンドサークル「横浜ロックサークル」に所属するメンバーら5人。約30年に渡り同サークルで活動し、代表を務める岡本征士さんは以前から「社会福祉活動の一環として同年代の人に歌で元気を届けられたら」と高齢者施設等での演奏を考えていた。今回は、ボランティア登録している都筑区社会福祉協議会からの紹介で同施設での演奏が実現した。

 当日は、加山雄三さんの「夜空の星」「君といつまでも」、FCSの「あの素晴しい愛をもう一度」などが披露された。集まった入居者ら約40人は歌を一緒に口ずさんだり、手拍子をしながら演奏を聞いていた。

 演奏会に参加した女性は「今日は楽しかった」と笑顔を見せた。ボーカルを務めた岡本さんは「歌を口ずさんでくれて嬉しかった。今後も皆さんと一緒に楽しめたら」と話す。

都筑区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ子どもに

科学の楽しさ子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

イベント情報区HPで

イベント情報区HPで 社会

適宜更新中

5月7日号

相談をチャットで

消費生活センター

相談をチャットで 社会

ボットがアシスト

5月7日号

ロープウエー運行開始

ロープウエー運行開始 経済

桜木町駅と新港ふ頭を5分

5月7日号

空家活用でマッチング

空家活用でマッチング 社会

市、促進へ新制度

5月7日号

「ジェンダー平等は社会の問題」

「ジェンダー平等は社会の問題」 社会

男女共同参画センター横浜北 白藤館長に聞く(下)

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter