都筑区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

テクニカルショウヨコハマ メイドイン都筑の力 集結 光る小道具で来場者魅了

社会

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
メイドインつづきのメンバーら
メイドインつづきのメンバーら

 パシフィコ横浜の展示ホールで2月5日から3日間、工業技術や製品の総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2020」が開催された。

 中小企業等の優れたサービスや技術が一堂に会す同見本市は今年で41回目の開催となり今回は過去最大規模となる約800社が参加した。会場には、東京2020五輪で採用が決定している承認精度世界一の顔認証システムの体験コーナーなども用意され、多くの来場者が最新技術を楽しむ姿が見られた。

 都筑区からは区内の町工場が技術を出し合い、子ども向けのワークショップなどを行っているメイドインつづきが特別ブースを出展。参加する約40団体が自社の製品や技術をPRする個別ブースとは別に、「キラキラピカピカ」をテーマにした合同ブースを設置した。全体の舵取りは、精密板金加工を行う(株)山星製作所。(株)オウミの和柄照明や伸光写真サービス(株)と(株)コア・エレクトロニックシステムが共同製作したランタンなどの光る小道具が並べられ、来場した学生らが製品の特徴などを聞きながら、光り輝くブースをバックに写真撮影を行っていた。参加した(株)ミカワ精機の近藤芳正代表は「区内外に都筑の町工場が持つ技術を発信したい」と話した。

横浜労災病院よりお知らせ

2/28開催予定の横浜労災病院市民公開講座は中止です。

https://www.yokohamah.johas.go.jp/news/2020/02/228.html

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

横浜市にとっての生命線

横浜北西線開通 林文子市長

横浜市にとっての生命線 社会

市内経済活性化に期待

3月21日号

「利用客増加に期待」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 新横浜プリンスホテル

「利用客増加に期待」 社会

マーケティング戦略担当 酒井さん

3月21日号

「北西線で日産スタジアムへ」

横浜北西線開通 喜びの声、続々

「北西線で日産スタジアムへ」 スポーツ

元横浜F・マリノス 中澤佑二さん

3月21日号

「車での利用、身近に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 IKEA港北

「車での利用、身近に」 社会

野山ストアマネジャー

3月21日号

「災害時の有効な道に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 山崎製パン横浜第二工場

「災害時の有効な道に」 経済

佐々木執行役員工場長

3月21日号

「市内の移動、便利に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 シュタットシンケン

「市内の移動、便利に」 経済

現代の名工 中山一郎さん

3月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク