都筑区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

県政報告Vol.2 「かながわ気候非常事態宣言」を発表! 地域の未来をまもる「防災」「気候変動」具体策を 立憲民主党・民権クラブ議員団すとう 天信(たかのぶ)

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 いま世界的に「気候変動」の影響と考えられる、大規模な自然災害の発生が、大きな問題となっています。国内でも、昨年の台風15号・19号の連続襲来にみられるような、これまでにないケースの自然災害が続発。今後は、こうした気候変動による「地域でのくらし」への影響が、さらに拡大していくことも予想されています。

 この現状をふまえ、神奈川県では2月7日、気候が「非常事態」にあるという危機意識を県民と広く共有し、県内の様々なアクターと協力しながら、気候変動問題の解決に向けて具体的に「行動」していくため、「かながわ気候非常事態宣言」を行いました。

県議会にて宣言を求める

 「気候非常事態宣言」に関しては、私自身も昨年12月の環境農政常任委員会において、神奈川県議会では初めて取り上げ、委員会質問を行ってきました。

 すでに同じSDGs未来都市である長野県が、広域自治体として初の非常事態宣言を行い、脱炭素社会に向け大きく動き始めたことを指摘。本県でも気候非常事態の宣言と、実効性ある具体策の一層の推進を県に求めてきた所です。こうした議会活動により、今回の宣言に至る歯車を、少しずつ回していくことができたと考えています。

実効性ある具体策はこれから

 宣言に関連し、県は「風水害対策」「脱炭素社会の実現」「情報提供・普及啓発」の三つの柱からなる取り組みを打ち出しました。

 これから委員会等で詳しく審議されることになりますが、これらが真に実効性を持ち得るかは、これからの実施状況次第という印象です。

 県の取り組みが、気候変動問題に、実際的に大きなインパクトを与えることのできる施策となるよう、議会の場で引き続き取り組んでいきます。
 

すとう天信

横浜市都筑区仲町台1-23-13-2C

TEL:045-884-7318

https://sutotakanobu.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

「新しい生活様式」の実践を

寄稿 134

「新しい生活様式」の実践を

横浜市会議員 斉藤しんじ

7月2日号

1人1台端末を前倒しで整備

市立学校のGIGAスクール構想

1人1台端末を前倒しで整備

横浜市会議員 くさま 剛

7月2日号

ポストコロナ時代に向けた新しい県政へ

県政報告Vol.3

ポストコロナ時代に向けた新しい県政へ

すとう 天信(たかのぶ)

6月18日号

「第2波」に備えを

寄稿 133

「第2波」に備えを

横浜市会議員 斉藤しんじ

6月11日号

PCR検査の体制強化へ

新型コロナ感染症対策 第2波に備えた取り組みを加速

PCR検査の体制強化へ

横浜市会議員 くさま 剛

6月11日号

カジノより新型感染症対策を!

カジノより新型感染症対策を!

横浜市会議員 望月 こうとく

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第44回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月9日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク