都筑区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

ズームアップ‼地域人 「児童の見守りが生きがい」 86歳 見守り隊長の古谷さん

社会

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena
まちでも声をかけてもらえて嬉しいと古谷さん
まちでも声をかけてもらえて嬉しいと古谷さん

 「おはようと声をかけると『隊長だ!おはようございます』と声をかけてくれるのが嬉しいんだよ」と目尻を下げるのは、古谷信治さん(東山田在住・86)。2005年から東山田小学校や山田小学校で通学する児童らの見守り隊に参加しており、現在は隊長として23人の隊員らと見守り活動を行っている。

 これまでに、都筑警察防犯指導員や交通部長など様々な地域活動に取り組んできた。地域の人から誘いを受け、見守り隊の活動を始めた。初めの頃は緊張していたが次第に楽しくなっていったという。雨や雪が降る日も毎日立ち続ける古谷さん。辛いと感じたことは一度もないと口にする。「一人で学校に行けず、私と手を引いて一緒に登校していた子が、笑顔で登校する姿を見られたのが嬉しかった」と笑顔で話す。

 長年共に花の手入れサークルや地域活動を行っている、美里橋サークルの近藤記一会長は、「なかなか続けられることではない」と活動を称賛し、「見守り活動だけでなく、緑道の害虫や台風で発生した倒木など危険な箇所を土木の人に連絡し環境を整えてくれる」と感謝を述べた。

 現在、隊員の中で最年長の古谷さん。見守り活動の相棒の自転車と共に、「自分の身体のできる範囲で活動を続けていきたい」と力を込めた。

見守り隊の活動の様子
見守り隊の活動の様子

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook