都筑区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

専門医が分かりやすく解説 目のお悩みQ&A  第2回「眼圧は正常値でも緑内障になるのですか?」

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 緑内障は眼圧が高いことにより眼の神経(視神経)が障害され視野が欠けてしまう病気です。

 眼圧とは『眼の硬さ』のことで正常値は10〜21mmHgとされています。『正常値』という表現がややこしいのですが、この数値は『日本人の95%がこの範囲に入ってきます』という眼圧の範囲となります。ですので、大体の方はこの範囲に入る『正常値』な訳ですが、実は『正常値だったら大丈夫』ということでは全くないのです。

 10〜21というのはその差は11ですが、別の見方をすると倍あります。体重に例えて言うと、日本人の多くは50〜100kgの範囲に入ってきますよと言っているようなもので、体重は身長によって適正値が異なり、身長が高い人は体重が100kgを超えていても大丈夫なこともあれば、身長が低い人は体重が50kgでもダメなこともあるかと思います。眼圧もそれと似たイメージで神経が強い人は眼圧が21以上でも大丈夫な人もいれば、神経が弱い人は眼圧が正常値に入っていてもダメージを受け緑内障が出てきてしまうことがあります。

 こういう眼圧が正常値なのに緑内障になってしまうタイプを『正常眼圧緑内障』といいますが、日本人ではこのタイプが最も多いとされています。ですので、眼圧が正常値でも安心はできず必要に応じ緑内障の検査や治療を行うことがとても大切になります。

■たまプラーザやまぐち眼科/青葉区新石川3の14の14/【電話】045・913・0333/【URL】https://tamaplaza-eyeclinic.com
 

都筑区版のコラム最新6

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第64回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

4月22日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第10回『子どもの近視はどうしたらよいですか?』

4月22日号

子どもの学びとウェルビーイング

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【14】

子どもの学びとウェルビーイング

桐蔭学園理事長 溝上慎一

4月22日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第63回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

4月1日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【1】

横浜とシュウマイと私 社会

「令和はシュウマイの時代」

3月25日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第62回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

3月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter