都筑区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

縁の下から持続可能な社会へ 佐江戸町 (株)オクタノルムジャパン

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
オクタノルム製品で作ったブースの前に立つ瀬戸代表
オクタノルム製品で作ったブースの前に立つ瀬戸代表

 展示会や店舗、インテリア部材の輸入や販売を行う(株)オクタノルムジャパン(瀬戸健之介代表)。本社をドイツに構え、1996年にオクタノルムジャパンを設立し、2017年から都筑区にオフィスを置く。

 主力製品は「オクタノルム」という展示会のブース設計や施工用に開発された製品。八角形のアルミポール等を組み合わせることで素早く簡単に展示会のブースを設営できるのが特徴だ。従来展示ブースは木工材製で、展示会終了後は廃材になっていたが、同社製品はアルミ製品のためリサイクルして使い続けることができる。瀬戸代表は「本社のあるドイツでは展示会が多いのでこのような製品が出来上がった。我々は製品を販売・普及させること自体がSDGsに貢献していると考えている」と話した。

 技術力を生かし東京や大阪で行われる新型コロナワクチン接種会場で使用するパーテーションの設営にも協力している。「日常生活で目に付くことはあまりないが縁の下の力持ちとして持続可能な社会の実現に向け活動していきたい」と力を込めた。
 

都筑区版のコラム最新6

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第67回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

6月10日号

縁の下から持続可能な社会へ

縁の下から持続可能な社会へ

佐江戸町 (株)オクタノルムジャパン

6月3日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第11回『検診で「視神経乳頭陥凹拡大」といわれたけど、何のこと?』

5月27日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第66回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

5月27日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第65回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

5月20日号

子どもの学びとウェルビーイング

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【14】

子どもの学びとウェルビーイング

桐蔭学園理事長 溝上慎一

4月22日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第67回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    6月10日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter