都筑区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

ぬいぐるみで癒されて ワークショップが人気

社会

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 「日常から一歩離れられて癒される」「同じ型紙でも違う顔になるのが面白い」と大人を中心に今密かに人気を集めているのが、東山田中学校コミュニティハウスで毎月開かれているぬいぐるみづくり教室だ=写真。

 主宰するのは都筑区に拠点を置くNPO法人日本ぬいぐるみ協会の小塚晴美理事長。同所を中心に各地でワークショップを開き、ぬいぐるみの魅力を広めている。「愛犬をモチーフにしたい」「子どもの思い出の服を着せたい」など参加の理由は様々だが「『一度作るとハマる』とリピート率が高い」と小塚さん。

 作品を難病支援団体などに寄付するほか、外出の難しい人の代わりにぬいぐるみに旅をさせる活動など社会貢献に力を入れる同団体。小塚さんは「これからもぬいぐるみを通して皆さんの明るく活力ある生活の応援ができれば」と話した。(問)同協会【電話】045・534・9335

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook