旭区版 掲載号:2013年1月31日号
  • googleplus
  • LINE

ズーラシア 真っ白な赤ちゃん アビシニアコロブス誕生

生まれた赤ちゃん(写真上)、母・シズカにしがみつく姿も
生まれた赤ちゃん(写真上)、母・シズカにしがみつく姿も

 よこはま動物園ズーラシア=上白根町=で、オナガザルの一種・アビシニアコロブスの赤ちゃんが1月18日に誕生した=写真。この赤ちゃんは、4月19日に一部公開される新エリア「アフリカのサバンナ」で展示を予定している。

 同園には昨年5月に上野動物園からアビシニアコロブスの家族が来園しており、今回出産したのは、その家族の母親・シズカ(6歳)。赤ちゃんは、体長約20cm、体重約600gで、母親にしがみつきながら母乳を飲むなど、元気に過ごしているという。同じ獣舎には兄のギガース(1歳)も暮らしているが、赤ちゃんに興味を示している様子も見られるそう。

 アビシニアコロブスはアフリカ中央部〜東部の森林や樹木のある草原に生息する。全身黒色だが、顔と背中の周りと尾の先は白く、ツートンカラーなのが特徴。生後3カ月までは全身白色で、その後徐々に変化し、体長約80cm、体重8〜12kgに成長する。

 同園には今回誕生した赤ちゃんを含め6頭のアビシニアコロブスが飼育されている。そのうちの2頭は現在、「アジアの熱帯林」で展示されている。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク