旭区版

トップニュースの記事一覧

  • メタボ健診を無料化

    横浜市

    メタボ健診を無料化 社会

    受診率向上目指す

     横浜市は、国民健康保険加入者の特定健診(メタボ健診)を4月1日から無料化した。関東の政令市ではさいたま市に続いて2例目の取り組み。市は低迷が続く受診率の向上に...(続きを読む)

  • 高齢者の生活支援に重点

    地域包括ケアシステム

    高齢者の生活支援に重点 社会

    旭区独自の行動指針を策定

     団塊世代の多くが75歳以上の後期高齢者となる2025年に向けて、各自治体が「地域包括ケアシステム」の構築を進めている。旭区でもこのほど、横浜市が目指す将来像に...(続きを読む)

  • 中高年も該当、浮き彫りに

    横浜市内ひきこもり

    中高年も該当、浮き彫りに 社会

    推計1万2000人

     横浜市は、昨年初めて実施した40〜64歳を対象とした「市民生活実態調査」の集計結果をこのほど発表し、ひきこもり状態にある市民が推計1万2000人いることが分か...(続きを読む)

  • 団地在住の国大生が活動報告

    左近山地域支援事業

    団地在住の国大生が活動報告 社会

    2年目迎え、本格化へ

     団地再生を図る事業の一環として左近山団地で暮らす横浜国立大学の学生4人が3月25日、これまでの活動などを地域住民らに報告した。新たに取り組む企画案なども発表し...(続きを読む)

  • 大越さん(中尾在住)が功労大賞

    市男女共同参画貢献表彰

    大越さん(中尾在住)が功労大賞 社会

    「民児協」女性会長の先駆けで貢献

     横浜市域で男女共同参画社会の実現に貢献した個人や団体に贈る「平成29年度横浜市男女共同参画貢献表彰」の表彰式が3月26日に市庁舎で行われ、希望が丘東地区連合自...(続きを読む)

  • 「市政を大胆に前進」

    「市政を大胆に前進」 政治

    林市長、新年度で抱負

     2018年度のスタートにあたり、本紙では林文子市長にインタビューを行った。林市長は新年度を「市政を大胆に前進させる年」と位置付け、インフラ整備や子育て施策など...(続きを読む)

  • 花と緑の祭典始まる

    ガーデンネックレス旭区会場

    花と緑の祭典始まる 文化

    ガーデンベア記念碑の設置も

     花と緑のイベント「ガーデンネックレス横浜」が3月24日から、「里山ガーデン」(上白根町・よこはま動物園ズーラシア隣接地)と「みなとエリア」(港の見える丘公園な...(続きを読む)

  • ごみ分別案内にAI導入

    横浜市

    ごみ分別案内にAI導入

    4月から本格稼働へ

     横浜市資源循環局は人工知能(AI)技術を使い、ごみの出し方や処分にかかる手数料などを対話形式で案内する「イーオのごみ分別案内」を4月1日から本格稼働する。...(続きを読む)

  • 参加者30万人を突破

    ウォーキングポイント

    参加者30万人を突破 社会

    開始4年、目標を達成

     横浜市などが健康づくりの一環で進めている「よこはまウォーキングポイント事業」。第1期4年の最終年度となる2017年度に参加登録者数が目標の30万人を超えた。一...(続きを読む)

  • 8年ぶりに全国出場

    東希望が丘ミニバス女子

    8年ぶりに全国出場 スポーツ

    県代表として目標の舞台へ

     東希望が丘ミニバスケットボール部女子が、3月28日(水)から群馬県で開催される「第49回全国ミニバスケットボール大会」に出場する。同チームの全国大会出場は8年...(続きを読む)

  • 水道料金値上げを検討

    横浜市

    水道料金値上げを検討 社会

    事業コスト急増見込む

     横浜市は今後の水道料金を検討する「横浜市水道料金等在り方審議会」を4月に発足させる。背景には設備の更新や耐震化対策など、長期にわたり事業コストの増加が見込まれ...(続きを読む)

  • 今年は開花見られず

    追分市民の森菜の花

    今年は開花見られず 社会

    厳寒期発生の病害虫原因か

     毎年この時季に見頃を迎える「追分市民の森」(矢指町)の菜の花が、今年は大部分が開花しない状態になっている。森を管理する北部公園緑地事務所は、寒気の影響による「...(続きを読む)

  • 公共施設の「多目的化」推進へ

    横浜市

    公共施設の「多目的化」推進へ 社会

    建て替えピーク控え方針

     横浜市は2月15日、公共建築物の再編整備の方針を策定した。学校や市営住宅を建て替える際には、近隣の市民利用施設や社会福祉施設などとの多目的化・複合化を検討・推...(続きを読む)

  • 被害抑止へ孫の力を

    振り込め詐欺

    被害抑止へ孫の力を 社会

    被害額はすでに1億円超

     旭警察署(日下部裕也署長)は2月27日、県立二俣川看護福祉高校(江里口浩校長)と協力した初の特殊詐欺被害撲滅対策を実施した。同署が作成した啓発はがきに同校生徒...(続きを読む)

  • 認知症支援などに重点

    地域包括ケア次期計画

    認知症支援などに重点 社会

    3月公表へ

     横浜市は超高齢社会に対応した体制づくりを推進する「横浜市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(よこはま地域包括ケア計画・注)の第7期計画を3月中に公表する。...(続きを読む)

  • 五味さんが県知事賞

    五味さんが県知事賞 経済

    県主催のビジネスグランプリ

     南希望が丘でカフェ「ハートフル・ポート」を営む五味真紀さん(55)が、神奈川県主催のビジネスグランプリで最優秀にあたる神奈川県知事賞を受賞した。主婦としての経...(続きを読む)

  • 学童保育 運営道のり険し

    学童保育 運営道のり険し 教育

    補助金増も財政厳しく

     放課後の小学生が過ごす居場所の一つ「学童保育」の運営者に対し、市は2018年度、補助金を増額する予算を組んだ。しかし、条例によって場所の移転を迫られ、財政難の...(続きを読む)

  • 花見期に臨時利用開始

    こども自然公園新駐車場

    花見期に臨時利用開始 社会

    18年度に既存施設と一体整備へ

     こども自然公園(大池町)で現在整備中の新駐車場=写真=の工事が2月末に完了し、今春の花見の繁忙期に合わせ、臨時利用が予定されている。今後、隣接する既存駐車場と...(続きを読む)

  • 部活休養日、週2以上へ

    横浜市立中

    部活休養日、週2以上へ 教育

    新年度より実施

     横浜市立中学校では、2018年度より週に平日1日以上、土日1日以上を部活動休養日として設定していく。先月末には、市教育委員会が所管の中学校に通知した。生徒の健...(続きを読む)

  • ポスター掲示でポイ捨て防止

    柏町市民の森

    ポスター掲示でポイ捨て防止 社会

    万騎小児童と愛護会が連携

     万騎が原小学校(金子祐治校長)の5年1組の児童らがこのほど、柏町市民の森(柏町107の1)での『ごみのポイ捨て』を禁止するポスターを作製。2月6日、...(続きを読む)

  • インフラ整備に積極投資

    市18年度予算案

    インフラ整備に積極投資 社会

    一般会計5.1%増

     横浜市は1月30日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大規模の1兆7300億円で、前年度当初比5・1%増。2年後に迫る東京五輪などの大規模イベ...(続きを読む)

  • 県立2校と合同で演奏会

    横浜旭陵高吹奏楽部

    県立2校と合同で演奏会 教育

    部員不足で初の試み

     県立横浜旭陵高校(上白根町)吹奏楽部は3月28日(水)、県立旭高校(下川井町)と県立横浜明朋(めいほう)高校(港南区)の吹奏楽部とジョイントコンサートを初開催...(続きを読む)

  • 「総量維持」に重点

    次期緑の保全計画

    「総量維持」に重点 社会

    市が素案公表

     横浜市はこのほど、「横浜みどり税」の使途となっている「横浜みどりアップ計画」の期間終了を控え、新たに「これからの緑の取組(素案)」を公表した。緑地保全制度の指...(続きを読む)

  • 大雪で区内にも影響

    大雪で区内にも影響 社会

    バイパス通行止めや事故も

     関東各地で4年ぶりの大雪となった1月22日、旭区内にもさまざまな影響が及んだ。区内を通る保土ヶ谷バイパスは24時間にわたって通行止めとなり、国道16号線では大...(続きを読む)

  • 「地下化」で渋滞解消へ

    相鉄線西谷―二俣川駅間

    「地下化」で渋滞解消へ 社会

    踏切10カ所を除却

     横浜市は1月9日、相鉄線西谷駅―二俣川駅間で検討を進めてきた鉄道の連続立体交差事業の構造形式を「地下化」にすることを決定。10カ所の踏切を除却するこ...(続きを読む)

  • 小学校給食の値上げ検討

    横浜市教委

    小学校給食の値上げ検討 教育

    今秋から月額600円増か

     横浜市教育委員会は現行月額4000円の市立小学校給食費について、9月から600円値上げすることを検討している。給食にかかる食材費の高騰が主な理由。価格改定に伴...(続きを読む)

  • 加入者数 目標の4割

    ハマの自転車保険

    加入者数 目標の4割 社会

    周知不足で浸透進まず

     (一財)横浜市交通安全協会が、市民向けに提供する「ハマの自転車保険」の加入者数が、募集開始から約2年で4千人ほどと伸び悩んでいる。同協会は「周知不足」とするが...(続きを読む)

  • 被害件数前年の1.5倍に

    振り込め詐欺

    被害件数前年の1.5倍に 社会

    「カード手交型」が増加

     旭警察署(日下部裕也署長)によると、昨年1年間に旭区内で発生した振り込め詐欺の被害が76件に上ったことがわかった。夏以降に被害件数が急増し、前年と比べて1・5...(続きを読む)

  • 1万4千戸「再生」へ

    市営住宅

    1万4千戸「再生」へ 社会

    老朽化受け、市が素案公表

     市営住宅が2030年から50年にかけて一斉に耐用年限を迎える問題で、横浜市が再生に関する基本的な考え方(素案)を12月までにまとめた。約1万4千戸を20年度以...(続きを読む)

  • 50周年イラスト発表

    旭区新年賀詞交換会

    50周年イラスト発表 社会

    半世紀の節目へ機運高める

     「平成30年旭区新年賀詞交換会」が1月5日、白根地区センターで開催。参加者らが互いに新しい年の始まりを祝うとともに、2019年に迎える旭区50周年に向けた記念...(続きを読む)

桂きもの学院/きもの和五十鈴

4月26日(木)・27日(金)・28日(土)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

旭区内で3店舗!黒船屋

A4ランクの上質な黒毛和牛をリーズナブルに!

http://kurofuneya.locopo-jp.com/

横浜システム工学院専門学校

資格取得から就職内定までしっかりサポート

http://www.yca.ac.jp/

アマンデン洋菓子店は創業45年

常時、40種類の生菓子、焼き菓子が揃っています!

http://www.amanden.com

法律の悩みありませんか?

不動産登記、債務整理、破産手続、相続・遺言書作成 ご相談ください

http://shiho-kanai-office.jimdo.com/

囲炉裏・鉄板 丘の魚火

新鮮な活魚と鉄板焼きの居心地がいいお店

https://gfmp300.gorp.jp/

『やきとり工房』

4月29日(日)から5月6日(日)まで、やきとり全品半額!!

http://www.yakitorikoubou.jp

元気・勇気・根気の子を育みます

認定こども園 やつはしキッズ・八ッ橋幼稚園

http://www.yatsuhashi.ed.jp/

<PR>

4/21家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp

鶴ヶ峰で「ちょい呑み」

はしご酒を楽しむイベント「ちょい呑み」。ご参加お待ちしています。

https://www.facebook.com/turugaminechoinomi

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

新緑に合わせ初のイベント

若葉台

新緑に合わせ初のイベント

5月4日、和太鼓演奏など

5月4日~5月4日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク