旭区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 市が年内導入へ

    パートナーシップ制度

    市が年内導入へ 社会

    同性カップルなど公認

     横浜市では、LGBTなど性的少数者(注)や事実婚のカップルをパートナーとして認める「横浜市パートナーシップ宣誓制度」(仮称)を年内にも導入する見通しだ。開会中...(続きを読む)

    10月10日号

  • 旭区の“誕生日”に記念給食

    旭区の“誕生日”に記念給食 教育

    50周年で小・特別支援学校へ

     旭区が誕生した10月1日から3日にかけて、区制50周年を祝う給食「旭区ランチ」が区内の公立小学校と特別支援学校で提供された。児童らに地元への愛着を持ってもらい...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「ひなたぼっこ」で読み聞かせ

    あさひくん絵本

    「ひなたぼっこ」で読み聞かせ 文化

    区制50周年記念し制作

     旭区マスコットキャラクター・あさひくんのオリジナルストーリーを絵本にした「あさひくんのさがしもの」がこのほど完成。9月25日、旭区地域子育て支援拠点「ひなたぼ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 5000m競歩で県の頂点

    二俣川看護福祉高渋谷さん

    5000m競歩で県の頂点 スポーツ

    区内高校から唯一の優勝

     県立二俣川看護福祉高校の陸上部に所属する渋谷美月さん(看護科2年)が、神奈川県高等学校新人陸上競技大会の女子5000m競歩で優勝した。今大会では、旭...(続きを読む)

    10月3日号

  • 10月から加入を義務化

    自転車保険

    10月から加入を義務化 社会

    市内加入率は未だ半数

     神奈川県は10月1日から自転車損害賠償責任保険などヘの加入を義務化する。横浜市も啓発を行っているが、アンケートによると市内加入率は約半数にとどまっているのが現...(続きを読む)

    9月26日号

  • パラスポーツで障害身近に

    さちが丘小学校

    パラスポーツで障害身近に 教育

    5人制サッカー6年生が体験

     さちが丘小学校(中澤道則校長)で9月12日、パラリンピック競技のアスリートによる講演会と体験会が行われた。「東京2020オリンピック・パラリンピック」への機運...(続きを読む)

    9月26日号

  • 読書目標と地図を刷新

    読書目標と地図を刷新 社会

    新たな5年で活動推進へ

     旭区ではこのほど、区民の読書に関する取り組みを進めるための「読書活動推進目標」を改定した。区内で本に触れることができる場所を示した地図も刷新され、新たな5年で...(続きを読む)

    9月19日号

  • 全小学校に民間支援員

    プログラミング必修化

    全小学校に民間支援員 教育

    教員向けにICT指導

     2020年度から小学校で必修化されるプログラミング教育。市教育委員会では今年度から全小学校を対象に、指導力の育成を目的とした支援員を定期的に派遣している。必修...(続きを読む)

    9月19日号

  • 大規模災害備え連携

    上白根連合東亜ガス

    大規模災害備え連携 社会

    背景に防災の担い手不足

     上白根連合自治会(中野保弘会長)と東亜ガス(株)(上白根町・田邉利幸代表取締役)がこのほど、「大規模災害時における相互連携協定」を締結した。高齢化や人口減少が...(続きを読む)

    9月12日号

  • 相鉄バスで自動運転

    里山ガーデン

    相鉄バスで自動運転 社会

    大型車の営業運行は国内初

     相鉄バス(株)(本社・西区)と群馬大学(群馬県前橋市)は9月14日(土)から、自動運転の実証実験をよこはま動物園ズーラシア正門から里山ガーデン正面入口間で行う...(続きを読む)

    9月12日号

  • ベッドメイクで三連覇

    二俣川看護福祉高

    ベッドメイクで三連覇 社会

    県内高校生が介護技術競う

     県立二俣川看護福祉高校(師岡健一校長)の福祉科2年の3人が、「神奈川県高校生介護技術コンテスト」のベッドメイキングペア部門で最優秀賞を受賞。同部門で3年連続の...(続きを読む)

    9月5日号

  • 式典前の最後の全体会

    旭区誕生50周年

    式典前の最後の全体会 社会

    進捗確認し、機運高める

     今年10月1日(火)に区制50周年を迎える旭区。節目の年を盛り上げるための取り組みを進める「旭区誕生50周年記念事業実行委員会」(山岸弘樹委員長)が8月27日...(続きを読む)

    9月5日号

  • IR誘致を正式表明

    横浜市

    IR誘致を正式表明 政治

    カジノに波紋広がる

     林文子横浜市長は8月22日、カジノを含むIR(統合型リゾート)の誘致を正式に表明した。カジノ納付金などによる最大、年1200億円の財政貢献が主な理由。場所は中...(続きを読む)

    8月29日号

  • 子ども向け初の職業体験

    ジョイナステラス二俣川

    子ども向け初の職業体験 社会

    テナントや地域事業所が協力

     ジョイナステラス二俣川と相鉄ライフ二俣川で8月17日と18日の2日間、地域の子どもたちによる職業体験イベント「オシゴト発見隊!」が初めて実施された。同施設に入...(続きを読む)

    8月29日号

  • 暑さ対策 ミスト設置推進

    横浜市

    暑さ対策 ミスト設置推進 社会

    商店街や駅などで整備

     横浜市は暑さ対策の一環としてミスト装置の設置を推進している。今年度初めて商店街への設置補助を事業化。6月にはパナソニック株式会社と連携協定を締結し新横浜駅に設...(続きを読む)

    8月29日号

  • 登校時に防犯パトロール

    横浜市

    登校時に防犯パトロール 社会

    殺傷事件受け試行

     川崎市多摩区でスクールバスを待つ児童らが殺傷された事件を受け、横浜市は夏休み前後の合計22日間、試験的に防犯パトロールを登校時間帯に拡充して行う。...(続きを読む)

    8月22日号

  • 鉄道ジオラマが全国上位

    富士見丘学園地理研究部

    鉄道ジオラマが全国上位 教育

    独自の作風評価 複数受賞も

     横浜富士見丘学園中学校・高等学校の地理研究部が、7月27日と28日に開催された中高生が参加する「第11回全国高等学校鉄道模型コンテスト」に出場し、2部門で全...(続きを読む)

    8月22日号

  • 児童の体験20年目に

    ジュニアボランティア

    児童の体験20年目に 教育

    延べ参加者は約5000人

     児童が地域でさまざまな体験を行う「ジュニアボランティア体験事業」の就任式が、8月1日に旭公会堂で行われた。旭区独自の事業として今年で20年目を迎え、これまでの...(続きを読む)

    8月15日号

  • 常設アスレチックの予約開始

    里山ガーデン

    常設アスレチックの予約開始 社会

    秋の公開は9月14日から

     里山ガーデン(上白根町)を期間限定で公開する「秋の里山ガーデンフェスタ」(横浜市・横浜市緑の協会主催)が9月14日(土)から行われる。園内で整備が進む、常設の...(続きを読む)

    8月15日号

  • リユース食器 利用進むか

    リユース食器 利用進むか 社会

    公社事業終了 補助金に差

     使い捨てではなく、繰り返し洗って使えるリユース食器。夏祭りなどのイベントで利用が広がっているが、今年3月、(公財)横浜市資源循環公社がリユース食器の貸出事業を...(続きを読む)

    8月8日号

  • 公民連携で整備検討

    四季の森公園

    公民連携で整備検討 社会

    収益施設の市場性など調査へ

     神奈川県は現在、県立都市公園に民間活力を生かして公園の整備・管理や利用促進を図る、公募設置管理制度(Park-PFI)※の活用を検討している。「四季の森公園」...(続きを読む)

    8月8日号

  • 二俣川駅近くに移転

    よこはま西部ユースプラザ

    二俣川駅近くに移転 社会

    利用者の利便性向上へ

     不登校やひきこもり状態にある若者の自立を支援する「よこはま西部ユースプラザ」(池田正則施設長)が7月29日、保土ケ谷区から旭区の相鉄線二俣川駅近くに移転した。...(続きを読む)

    8月1日号

  • 11月30日から新ダイヤ

    相鉄・JR直通線

    11月30日から新ダイヤ 社会

    通勤特急・通勤急行の導入も

     相模鉄道(株)はこのほど、相鉄線とJR線の相互直通運転が始まる今年11月30日(土)に合わせ新ダイヤで運行することを発表。通勤特急・通勤急行などが導...(続きを読む)

    8月1日号

  • 一般車ロータリーが完成

    二俣川駅南口

    一般車ロータリーが完成 社会

    駐車場出口と一体化

     相鉄線・二俣川駅南口の一般車ロータリーが完成し、7月19日から利用が始まった。  同ロータリーは、商業施設「ジョイナス...(続きを読む)

    7月25日号

  • 区内2高校 夏の全国へ

    区内2高校 夏の全国へ スポーツ

    スポーツ・発表などで8人

     全国高等学校総合体育大会(インターハイ)など、今夏開催される全国大会に旭区内の2高校から8人が出場する。鹿児島・宮城・沖縄・山口の各会場を舞台に、7...(続きを読む)

    7月25日号

  • 前年比減も被害続く

    振り込め詐欺上半期

    前年比減も被害続く 社会

    被害者の8割が女性

     旭区内では件数、額ともに前年と比べて減少している振り込め詐欺だが、今年も被害が続いている。上半期に発生した事案の被害者の約8割は女性となっており、同署では各地...(続きを読む)

    7月18日号

  • 災害支援基金 開設へ

    災害支援基金 開設へ 社会

    災害時に迅速・有効活用へ

     地域に根差した奉仕活動を行っている横浜旭ロータリークラブ(RC、佐藤真吾会長=中面「人物風土記」で紹介)がこのほど、「災害支援基金」を開設した。同ク...(続きを読む)

    7月18日号

  • 市負担増で見直しへ

    敬老パス

    市負担増で見直しへ 社会

    検討会設置し、方向性探る

     横浜市は敬老特別乗車証制度(敬老パス)の制度を見直すため、検討専門分科会を6月に設置した。高齢化が進み、昨年度初めて交付者数40万人を突破。市の負担が100億...(続きを読む)

    7月11日号

  • 地域と作業所協力で「カフェ」

    地域と作業所協力で「カフェ」 社会

    鶴ヶ峰地区で連携広がる

     西川島町中田町内会(藤原宏会長)の交流の場「中田カフェ」が、このほど開始から1周年を迎えた。障害のある人が働く地域作業所と町内会が協力したもので、これを参考に...(続きを読む)

    7月11日号

  • 公民連携し魅力ある公園へ

    横浜市

    公民連携し魅力ある公園へ 社会

    基本方針を策定

     横浜市は公園の魅力アップを図り、横浜のブランド力向上などを目的に、公園における「公民連携」を推進している。市は現在、基本方針の策定に向け意見募集中。9月に公表...(続きを読む)

    7月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク