旭区版 掲載号:2014年10月30日号
  • googleplus
  • LINE

祭でふれあい再発見 白根カーニバル

文化

 白根公園で10月25日、毎年恒例の白根カーニバルが開かれた。白根地区町内会自治会連合会・白根地区社会福祉協議会(嘉村訓价会長)による共催で、今年で17回目。

 イベントには地域の約20団体が協力。好天にも恵まれ、会場は多くの人で埋め尽くされた。模擬店には行列ができ、ずらりと並んだフリーマーケットでも買い物を楽しむ人の姿が見られた。

 ステージ発表では、不動丸小学校が学年ごとに演技を披露。ダンスやソーラン節を元気よく踊り、会場を盛り上げた。また、今年の吹奏楽コンクール東関東大会に出場した鶴ヶ峯中学校もステージに登場。息の合った華やかな演奏で観客を引き付けた=写真。

 嘉村会長は「今年も大勢の人が来場してくれ、とてもうれしく思う。白根カーニバルは新たなふれあいを発見する機会でもあるので、今後も続けていきたい」と話していた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク