旭区版 掲載号:2017年5月11日号 エリアトップへ

(PR)

足のだるさ、むくみは注意信号 先進の下肢静脈瘤治療 メス使わず、保険適用で日帰り手術も

掲載号:2017年5月11日号

  • LINE
  • hatena
安西院長(前列左)とスタッフ
安西院長(前列左)とスタッフ

 第2の心臓といわれる足。「むくみ」や「だるさ」「血管がコブのように膨らんでいる」などの異変には、静脈瘤や悪性腫瘍など思わぬ病が潜んでいることも―。

 心臓血管外科医として17年、救急医療や内科領域、「国境なき医師団」などにも携わってきた安西兼丈院長が開院した「湘南藤沢心臓血管クリニック」では、こうした足の不調にも対応。診察と超音波検査で原因を突き止め、一人ひとりに合わせた治療法を提案している。「指導を受けて弾力性ストッキングを正しく履くだけで改善する方もたくさんいます。身体への負担が少ない日帰りの手術をおすすめする場合もあります」と安西院長。

 同院では、これまでは難しいとされていた網目やクモの巣状などの細かい静脈瘤にも対応する国内に数台しかない先進のレーザー機器(保険適用)を導入している。メスを使わない30分程度の手術で、徒歩はもちろん、自ら車を運転して帰ることも可能だという。「放っておくと難治性の潰瘍になることもあるため、早めの受診を」と話している。

湘南台駅東口徒歩2分
湘南台駅東口徒歩2分

湘南藤沢心臓血管クリニック

藤沢市湘南台1-9-1エクシード湘南台1F

TEL:0466-41-2810

http://www.sfc-v.com

旭区版のピックアップ(PR)最新6

支援ロボでより精度を高く

「人工ひざ関節手術」 聖マリ西部病院

支援ロボでより精度を高く

12月2日号

万騎が原の家族葬専用ホール

万騎が原の家族葬専用ホール

 葬儀連載【3】「斎場の選び方」

12月2日号

暮らしとこころの相談会

相談無料

暮らしとこころの相談会

弁護士会、予約受付中

12月2日号

不動産問題に対応

不動産問題に対応

宅建協会が無料相談会

12月2日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

土地建物を地域の福祉へ

無料セミナー

土地建物を地域の福祉へ

12月14日、旭公会堂で

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook