旭区版 掲載号:2018年4月12日号
  • LINE
  • hatena

サンハート 「一箱」ギャラリーを新設 作品展示の機会増加へ

文化

4つの箱に作品が展示されている
4つの箱に作品が展示されている
 旭区民文化センターサンハート(佐藤輝一館長)で4月1日から、新たなレンタルスペースとして「ウェルカムギャラリー」が新設された。

 これまで同所で開いてきたイベントで手作りのアート作品を出品する利用者が多くいたことから、作品展示・発表の場を増やす目的で始められたもの。エレベーター横の窓際スペースに幅・高さ・奥行がそれぞれ約30cmの箱4つが設置され、その中に作品を展示することができる。

 展示作品は箱の中に入ればジャンルは不問。現在は水墨画・ひょうたん、絵画・彫刻、フラワーアレンジメント、アクセサリーが展示されている。

 もともとあるアートギャラリーではある程度の作品数が必要だったが、今回設置された箱であれば少ない点数でも気軽に展示することができる。佐藤館長は「できるだけ多くの人が展示をできる機会になれば。気軽に申し込んでほしい」と話している。

 利用は1カ月単位で、料金は2000円。問い合わせは同所【電話】045・364・3810へ。

旭区版のローカルニュース最新6件

バリアフリー情報ムック出版

1試合20得点の先へ

明かりのもとでライブ

鶴ヶ峰

明かりのもとでライブ

12月13日号

蔵を舞台に水彩画展

瀬谷区

蔵を舞台に水彩画展

12月13日号

歳末恒例の餅つき

歳末恒例の餅つき

12月13日号

ズーラシアのクリスマス

旭 区

ズーラシアのクリスマス

12月13日号

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク