旭区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

市政レポート 「ルーティーンの徹底で限界を超える」 横浜市会議員 大岩まさかず

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 平成31年第1回定例会が、来年度予算案(一般会計は1兆7615億円)の議決をもって、3月19日に閉会しました。86名の市会議員の任期4年間の最後の議会で、我々は間もなく改選を迎えます。

 私は2011年の初当選以来、2期8年にわたり旭区選出の市会議員として活動してきました。2期目のこの4年間には、市民・文化観光・消防委員会の委員長(2015年・常任委員会)、健康福祉・医療委員会の副委員長(2016年・常任委員会)、健康づくり・スポーツ推進委員会の委員長(2018年・特別委員会)など、議会での要職を務めさせて頂きました。また、本会議での市長への質問、予算・決算特別委員会での質問などを通じて、市政の改革・改善の提案を積極的に行ってきました。

市民の声を議会に

 市政の改革・改善の提案や、議会質問をする上で、地域の皆様の意見を直接伺う活動は欠かせません。そのために、地域で行われるあらゆる行事に伺い、直接ご意見を頂くとともに、議会質問の内容などをまとめた「大岩まさかず 市政レポート」を、8年間継続して発行してきました。

 市民の声を聞き、それを議会質問につなげ、その結果を市政レポート発行で報告する。この一連のルーティーンが、横浜でのホテルシップ実現や、空き家条例制定、大規模団地の再生事業などに繋がっています。

 私は「自分がやってない事まで自分がやった」というつもりはありません。一連の草の根の活動を通じて、「市政の改革・改善に一つでも繋がれば良い」という思い一つで、地道な活動に取り組んでいます。名を残す事よりも「市民の満足度をどうしたら上げられるか」を念頭にこれからも活動していくつもりです。

改革実現に真剣勝負

 日米通算4367安打、米メジャーリーグデビューから10年連続で200安打以上を記録した大打者・マリナーズのイチロー選手。先日、日本で行われた米メジャーリーグの開幕戦出場を最後に、現役を引退しました。未明のインタビューでは、自身の生き様として「自分の限界をちょっと超えることを繰り返す。その積み重ねでしか自分を超えられない」と答えています。

 千里の道も一歩から。はてなき改革の構想を実現するために、政治家としてのルーティーンに、真剣勝負で挑み続けます。これからも応援よろしくお願いします。

大岩 真善和

横浜市旭区中希望が丘104-21 カラサワビル2F

TEL:045-442-8001
FAX:045-442-8002

http://minnano-yokohama.com

旭区版の意見広告・議会報告最新6

今年も地域の課題改善に向け、全力

市政報告㉚

今年も地域の課題改善に向け、全力

横浜市会議員 木内ひでかず

1月6日号

「ヨコハマ新時代!」への進化

新春レポート

「ヨコハマ新時代!」への進化

横浜市会議員 大岩まさかず

1月1日号

「至誠」を尽くす一年に

新春寄稿

「至誠」を尽くす一年に

衆議院議員 古川なおき

1月1日号

「観光支援」「ポイント事業」で地域経済を活性

県議会議員いそもと桂太郎 県政レポート

「観光支援」「ポイント事業」で地域経済を活性

1月1日号

弱者を生まない社会へ

新年寄稿

弱者を生まない社会へ

神奈川県議会議員 おのでら慎一郎

1月1日号

持続可能な市政運営に向けて

今年こそ、コロナ不安の解消を

持続可能な市政運営に向けて

横浜市会議員 こがゆ康弘

1月1日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook