旭区版 掲載号:2020年11月12日号 エリアトップへ

散歩してアートに触れて 左近山でフェス

文化

掲載号:2020年11月12日号

  • LINE
  • hatena
公園に設けられたステージでのパフォーマンス
公園に設けられたステージでのパフォーマンス

 左近山団地内のアート発信拠点を運営する株式会社スタジオ・ゲンクマガイ(熊谷玄代表取締役)は11月3日、「左近山散歩フェスティバル!」を開催した。

 このイベントは横浜市と公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が行う芸術創造特別支援事業の企画の一つ。新型コロナの影響も踏まえ、「散歩」をテーマに屋外を中心にアートに触れられる企画が多数行われた。

 当日は左近山団地内各所が会場となり、あちこちでアート展示や音楽パフォーマンスなどを実施。晴天の下で子どもから大人まで多世代が会場を歩き、楽しんでいた。アーティストがベンチにアートを描くライブペインティングも行われ、完成したベンチは団地内に置かれる予定。熊谷代表は「アートを身近に感じてもらうとともに、歩くことでこのまちの良さを改めて知って、左近山を好きになる人が増えてくれたら」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 旭区は累計718人、1週間で139人増

相鉄線が終電を繰り上げ

【Web限定記事】

相鉄線が終電を繰り上げ 社会

1月21日号

希望ヶ丘駅や瀬谷の八福神巡るスタンプラリー

防火・防災の功績称える

防火・防災の功績称える 社会

消防団員らを表彰

1月21日号

特殊詐欺や追加給付金に関する詐欺に注意を

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

1月21日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク