泉区版 掲載号:2012年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

いずみ野中 保護者にネット講話 少年補導員が入学式で

教育

危険性等を話す野村さん
危険性等を話す野村さん

 区内小中学校の多くで入学式が行われた4月5日、いずみ野中学校(玉城重子校長)で新入生175人の保護者を対象に、生徒のインターネット適正利用を促す講話が行われた。

 泉少年補導員連絡会(少年警察ボランティア)の野村貞夫さんが「子供たちは判断力が足りず、ネット上での会員登録や誹謗中傷が犯罪につながると気づかない。わからないサイトは見ない、書き込まない、実際に会わないなど、家の中で正しく使うルールを」と話すなど、携帯電話やインターネットに潜む危険性やその回避方法等を伝えた。

 「最近はゲームが怖い。子供たちは怖さを知らず、事件が起こってから『あれがまずかった』と話すように、罪の意識がないのでは」と玉城校長。同校では10日、警察関係者による全生徒向けの講演も行われた。
 

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク