泉区版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

サッカーSCH 19人で掴んだ県V 6年生が有終の美

スポーツ

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena
優勝に笑顔のメンバーたち(同チーム提供)
優勝に笑顔のメンバーたち(同チーム提供)

 和泉町を拠点に活動するSCHフットボールクラブが2月15日に行われた第41回神奈川県少年サッカー選手権大会高学年の部の決勝戦で、リトルジャンボSC伊勢原を1-0で破り、初優勝を掴んだ。

 将来日本代表選手となる選手を発掘、育成するナショナルトレセンU-12関東に、昨年中村翼キャプテンと岩崎真波選手が選ばれた同チーム。両選手を中心に、予選から準決勝までの8試合を危なげなく勝利し、決勝に駒を進めた。

 「指示が届かないし、選手同士もうまくコミュニケーションが取れていなかった」と田端幸介監督が振り返るように、決勝戦が行われた日産スタジアムには、100人を超える応援団を始め、大勢の観客が集結。大歓声の雰囲気にのまれ、前半はミスが多く、ボールの蹴り合いになった。試合が動いたのは後半残り10分。右サイドからあがったクロスボールを、FWの照井佑亮選手がボレーで合わせて先制。これが決勝点になった。田端監督は「このメンバーでプレーするのは最後なので、勝ちたいという強い気持ちで一人ひとりが動いてくれた」と話す。

仲間を尊重する年代

 19人の6年生はピッチ外でも仲が良く、表彰式ではベンチメンバーが賞状やトロフィーを受け取る場面も見られた。今大会を含め、6年生は夏の全国予選を除く大会でタイトルを獲得。1986年のチーム結成以来、初の快挙だった。田端監督は「サッカーが上手いから偉いではなく、個々の良さを尊重し合うことができる代だった」と話した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

小学生が医療体験

国際親善総合病院

小学生が医療体験 社会

8月15日号

オープンデーに600人

オープンデーに600人 社会

区役所のお仕事紹介

8月15日号

育てる楽しさ知って

岡津町ふれあい公園

育てる楽しさ知って 社会

8月15日号

いずみ野でまつり

いずみ野でまつり 社会

8月31日

8月15日号

立場に大型冷風機

立場に大型冷風機 社会

体育室でフル稼働

8月8日号

W杯女子バレー横浜市民招待

広報強化へ地域間交流

広報強化へ地域間交流 社会

泉と厚木の女性消防団員

8月1日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク