泉区版 掲載号:2015年3月19日号 エリアトップへ

横浜優秀教員表彰で最優秀教員に選ばれた 斎藤 美紀さん 岡津中学校教諭

掲載号:2015年3月19日号

  • LINE
  • hatena

「感謝」胸に生徒に寄添う

 ○…「岡津の先生皆が評価されたと思っている」。英語科目を担当し、説明よりも視覚や音声面を充実させるなど、英語への興味、関心を引き出す授業を進めていく。岡津中学校で教壇に立ち10年目。学年主任やバスケット部での教育姿勢が評価され、このほど横浜優秀教員表彰で、5人いる最優秀の1人に選ばれた。「これからも変わらず、生徒の横に立って歩んでいきたい」。生徒の思いに寄添う伴走者だ。

 ○…戸塚区出身。中学時代は英語の成績が最も悪かったが、あきらめずに接してくれた先生がいた。不安定な思春期を支えてくれた恩師に憧れ「今度は自分が」という気持ちが芽生える。洋画など英語自体に興味はあったことから、迷わず英文学科に進み、英語教諭を志した。授業では教科書音声や海外の音楽を流すことも。50分の授業は生徒も極力英語のみを使用して「イングリッシュシャワーを浴びせる」のが斎藤流。「結果は今ではなく、将来出ればいい」。英語を好きになってもらうよう他の教諭と情報交換を欠かさず、誰にでも教えを乞う謙虚な姿勢をもつ。

 ○…生徒への思いは部活動も同じ。自身がプレーしていたことから、バスケットの話になると止まらない。応援してもらう感謝の気持ちを大切にし、マナー向上につなげる。卒業生には現在プロリーグで活躍する宮澤夕貴選手がおり、新しい場所で頑張る姿を見るのが楽しみと、部員を連れて毎年応援へ。巣立っていった生徒も変わらずに成長を見届ける姿には、子どもへの愛が滲む。

 ○…今年度は1年生の学年主任を務めた。成長するスピードに驚く日々も「英語やバスケ、好きなことができるのは生徒がいるから。そのことに感謝したい」。口をつくのは周りへの感謝の言葉ばかりだ。春休みはバスケの予定が詰まっているが、表情は晴れやか。労力を惜しまず、授業に部活にと、全力投球で取り組む。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

橋本 健一さん

泉区農業応援隊の代表を務める

橋本 健一さん

緑園在住 79歳

6月6日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

都筑区出身 23歳

4月25日号

矢田(やた) 泉さん

保育ボランティアマミーの代表

矢田(やた) 泉さん

桂坂在住 65歳

4月4日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

横浜市在住 劇団四季俳優

3月28日号

宮田 貞夫さん

区内の各種広報誌の編集で活躍する

宮田 貞夫さん

中田南在住 84歳

3月21日号

中嶋 光代さん

泉区ボランティアネットワーク代表を務める

中嶋 光代さん

下和泉在住 74歳

3月14日号

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク