泉区版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

次につながる勝利つかむ タグラグビー 泉レブルー

スポーツ

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena
ボールを抱えて走るレブルーの選手
ボールを抱えて走るレブルーの選手

 昨年7月に区内初のタグラグビークラブとして発足した「泉レブルー」(桐谷鋼哉代表)が、11月12日に保土ヶ谷公園ラグビー場で行われた「サントリーカップ第14回全国小学生タグラグビー選手権神奈川県予選大会」に出場。トーナメントの上位進出は逃したものの、全国予選大会では初の勝利をあげた。

 泉レブルーは、子どもたちにタグラグビーの楽しさを知ってもらおうと2016年7月に創部され、泉区、瀬谷区、旭区、戸塚区などの年長児から小学生までの約40人が所属している。週末には神明台スポーツ施設のグランドで練習し、イベントに参加したり、体験会などを各地区の小学校で開いている。

 同チームはラグビーフランス代表と同じ青色を基調としたユニフォームがトレードマーク。フランス代表チームが得意とする流れるようなパスさばき、通称「シャンパンラグビー」をチームのスタイルとして目標にしている。

 同大会の出場は昨年に続き2回目。36チームが4ブロックに分かれて対戦し、上位2チームが決勝トーナメントへ進出する。

 泉レブルーはAチームが日野小飛天に0―9で敗れたが、チーム幸ヶ谷4年Bに4―0で白星を挙げ同大会初勝利。勝ち点4で幸ヶ谷ジャスティスに並んだが、得失点差でブロック3位。決勝トーナメントへの出場は叶わなかった。

 桐谷代表は結成2年目のチームについて「競技全体の流れを理解してプレーにつなげられるようになってきた」と評価。今回の大会についても「味方のタグが取られてもトップスピードで走り込んでパスがつながってきた」と振り返った。「負けたら悔しい、その悔しさを次の勝利につなげられるような練習を意識していけるといい」と、チームの目標を語った。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.gennami.net/

トマト薬局

長後街道に2店舗 お薬・健康相談会実施中

http://tomato-ph.jp/

㈱昭和工業

水まわりのことは何でもおまかせください!

https://www.ss-showa.co.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

ネコがいっぱい!

スポット

ネコがいっぱい! 文化

市営地下鉄 踊場駅

6月24日号

地場野菜を路上販売

イベント

地場野菜を路上販売 社会

緑園「坂の駅ポンテ」

6月24日号

戸塚競馬場、知ってる?

歴史

戸塚競馬場、知ってる? 文化

汲沢団地あたりに設置

6月24日号

22年ぶり横浜出身関取

22年ぶり横浜出身関取 スポーツ

大相撲 荒篤山関

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、泉区3校出場

6月24日号

64歳以下にも発送

ワクチン接種券

64歳以下にも発送 社会

市、6段階で順次

6月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter