泉区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

「同名」が繋ぐ絆 仙台市泉区とスポーツ交流

社会

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena

 「泉区」という同じ名前の縁から、様ざまな分野で交流を深め、互いに明るく住みよいまちづくりに貢献しようと2002年に始まった仙台市泉区との同名区交流。交互に行き来する慣例で、16回目の今年は仙台市から81人の選手団が訪れ、10月17日にスポーツ交流を行った=写真。

 10月17日に境川遊水地公園で開かれた開会式には仙台市選手団81人、横浜市選手団112人、その他大会関係者ら30人が参加。泉区体育協会の石塚武夫会長と額田樹子横浜市泉区長により「始球式」が行われ両種目での熱戦が幕を開けた。

 大会結果はソフトボールが横浜市の6勝2敗。バレーボールは仙台市が1位と4位、横浜市が2位と3位だった。

 大会を振り返り石塚会長は「継続は力なりとはよく言ったもので、16年も続いていることに、選手含め関係者の皆さんに敬意を表したい。毎年、和やかな雰囲気の中で交流できることをうれしく思います」と話した。
 

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

岡津見守るお雛さま

「注意」に役立てて

「注意」に役立てて 社会

交安協のココ事故情報

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

元気なサフィニア

対象は20歳で変えず

対象は20歳で変えず 社会

横浜市の成人式

2月13日号

紙芝居の口演会

テアトルフォンテ 泉区

紙芝居の口演会 社会

2月6日号

ドイツゲームを体験

旭 区

ドイツゲームを体験 文化

23日 相鉄ライフ二俣川

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク