泉区版 掲載号:2018年11月1日号
  • LINE
  • はてぶ

「腰痛」知って介護予防 リハビリ専門職らが協力

社会

身体の仕組みについて学ぶ参加者
身体の仕組みについて学ぶ参加者
 加齢による体の変化や膝・腰痛の仕組み、予防法について、リハビリ専門職が教えるシニア向けの教室が介護老人保健施設「やよい台仁」で全4回に渡って開かれている。同施設が区と共催している取り組みで、高齢者たちに介護予防の知識や実技を広めるのが目的。

 3回目となる10月24日には、28人が参加。栄養について管理栄養士から30分ほど講義を受けた後、膝痛に負担となる動作や解消法、セルフチェックの方法を学んだ。

 同施設の職員で泉区リハビリテーション連絡会代表の小田眞知子さんは「介護予防について改めて考えるきっかけになれば」と話した。

泉区版のローカルニュース最新6件

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク