泉区版 掲載号:2018年12月20日号 エリアトップへ

訴訟告知の詐欺注意 ハガキ・封書多数出回る

社会

掲載号:2018年12月20日号

  • LINE
  • hatena
注意を呼びかける川端署長
注意を呼びかける川端署長

 法務省などを装い「訴訟を起こされた」と嘘のハガキを送り付け、示談金などの名目で金をだまし取る詐欺の手口が区内で増加している。11月1日から12月11日までの間では164件もの相談があった。

 泉警察署によると、ハガキは「訴訟最終告知のお知らせ」などの題名。記載されている番号に電話すると「弁護士の紹介」や「裁判回避のための費用」という口実で、金銭を請求されるという。

 本来、正式な裁判手続きの通知が普通郵便で送られることはない。「特別送達」と記載された裁判所の名前入りの封書で郵便局員が直接手渡すことが原則で、普通郵便でのこうした告知は詐欺だと言えるという。

 区内では掲示板で各自治体への周知を強化していたこともあり、年内では2件の被害で留まっているが、現在も1日に4、5件の相談があるという。

最近では高齢者に限らず広い世代からの相談や、「名称を変えて何度もしつこく送ってくる」という声を受け、同署では一層警戒を強化している。

 佐藤公副署長は「『訴訟を起こされたことを周りに知られたら』という心理を利用し、周囲に相談できないようにする極めて悪質な手口」と話した。

 川端雅史署長は「身に覚えがないハガキは無視して、迷ったら警察にすぐ相談を」と注意を呼びかけた。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

工事順調、来年3月開通へ

横浜北西線

工事順調、来年3月開通へ 経済

バイパス渋滞改善も期待

10月17日号

運行へ小さく一歩前進

運行へ小さく一歩前進 社会

新橋へのバス導入活動

10月17日号

下和泉がオレンジ一色に

下和泉がオレンジ一色に 社会

ハロウィーンの輪広がる

10月10日号

地域防犯で全国表彰

和泉中央連合自治会

地域防犯で全国表彰 社会

長年の自主パトなど評価

10月10日号

3年無火災を達成

下和泉連合自治会

3年無火災を達成 社会

市消防局長から感謝状

10月3日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月3日号

11月に「まちゼミ」

立場中央商店会

11月に「まちゼミ」 社会

泉区で初、25講座を用意

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハロウィーンの催し多数

旭区

ハロウィーンの催し多数

テラスで12日からフェスタ

10月12日~10月27日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク