泉区版 掲載号:2019年3月7日号
  • LINE
  • hatena

新橋コミュニティハウスでチョークアートの講師を務める 関口美樹さん 新橋町在住 48歳

好きなものを描く

 ○…今にも駆け出しそうな犬、肉厚のおいしそうなハンバーガー…。新橋コミュニティハウスで開催中のチョークアート展を訪れた人たちが食い入るように見つめている。2010年からスタートして以来、同館で自身が講師を務める教室の生徒らの作品を展示する恒例イベント。「一人ひとりの個性が輝く作品がたくさん。じっくり見ていってほしい」と呼びかける。

 ○…一目見て印象に残ったのは「発色の鮮やかさと、指で混ぜ合わせることで自分だけの色を生み出せる技法」と振り返る。10年ほど前、たまたま商業施設の体験ブースでその存在を知り、すぐにのめりこんだ。家事と育児の合間を縫って専門スクールにも通学。翌年にはプロ資格を取得した。「愛犬たちを描いているときが一番幸せです」

 ○…主婦が多いこともあり、自身が教える教室では、堅苦しさを出したくなかった。「のんびり息抜きしながら好きなものを」とたどりついたのは、あえて課題などは与えず、希望者には下書きを用意するスタイル。ある程度のレベルが担保されることに加え、生徒たちが工夫に頭と時間を割く余裕が生まれ、一人ひとりの個性が発揮された作品が生まれるようになった。「苦手意識を持たず、何でも心から楽しむことが上達への近道です」とにこやか。

 ○…「常に新しいものを取り入れないとワンパターンになる」と、気になったら何でもすぐにチャレンジする行動派。最近はフラワーアレンジメントや犬用のお菓子作りに熱中しているとか。しかしどんな趣味も創作時のレイアウトや色使いの参考にしたりと、アートの構想に繋げている自分がいる。「こうやって身についた知識や、ひらめいたアイデアを生徒さんにも伝えられたらいいなって」とほほ笑んだ。

泉区版の人物風土記最新6件

矢田(やた) 泉さん

保育ボランティアマミーの代表

矢田(やた) 泉さん

4月4日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

3月28日号

宮田 貞夫さん

区内の各種広報誌の編集で活躍する

宮田 貞夫さん

3月21日号

中嶋 光代さん

泉区ボランティアネットワーク代表を務める

中嶋 光代さん

3月14日号

鈴木 幸二さん

フォトサークル「オーロラ」の代表

鈴木 幸二さん

2月28日号

加藤 達也さん

横浜市いずみ中央地域ケアプラザの生活支援コーディネーター

加藤 達也さん

2月21日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク