泉区版 掲載号:2019年3月21日号
  • LINE
  • hatena

区内の各種広報誌の編集で活躍する 宮田 貞夫さん 中田南在住 84歳

まなびと遊びの達人

 ○…この人に会いたいで人気の「中田かわら版」、区内ボランティアの今を伝える「泉区ボランティアネットワーク通信」。バックナンバーも含め、気を付けて見ていると、この人の記名記事であふれている。「細かすぎる」と思うほど、人や出来事について掘り下げた書きっぷりで、気づけばぐいぐい引き込まれる。「この町が好きだから、もっと知りたい、残したいという欲が原動力だね」とにこやか。

 ○…毎日新聞東京本社に入社し、毎日学生新聞の記者として定年まで勤めあげた。地域で取材に携わる現在も、昔と変わらないモットーは「読んでいる人に発見があること」。文字にするのにそう時間はかからないが、前段階の作業には時間をかける。何かの謎を解き明かすような調べ作業が大好物。今でも古書店で安く辞書を手に入れることができた日は「一日中気分が良い」というから、その探究心に衰えはない。

 ○…地域や学校における生涯学習推進の支援者として(財)社会通信教育協会から「まなびの達人・あそびの達人」として認定されている。歴史・郷土史・文化・運動・コーラスなど、とにかく活動の幅が広く、どの場面でも人に喜んでもらいたいという思いは一貫。そのために日々「知識」という名の小ネタ仕込みに余念がない。達人にかかれば、学びの場も遊びに、遊びの場も学びになり、人を飽きさせない―。

 ○…葛野小の校章制作者で、汲沢中の校歌作詞者でもある。加えて汲沢中には、氏の240冊にも及ぶ寄贈本コーナーまである。多才ぶりにも驚きだが、その他の地域活動の履歴を上げれば小欄が終わるほど。それらすべてを「地域の人々に育てられ、自分がある。それだけ」と当たり前のように言って片づけてしまう地域愛に脱帽だ。

泉区版の人物風土記最新6件

矢田(やた) 泉さん

保育ボランティアマミーの代表

矢田(やた) 泉さん

4月4日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

3月28日号

中嶋 光代さん

泉区ボランティアネットワーク代表を務める

中嶋 光代さん

3月14日号

関口美樹さん

新橋コミュニティハウスでチョークアートの講師を務める

関口美樹さん

3月7日号

鈴木 幸二さん

フォトサークル「オーロラ」の代表

鈴木 幸二さん

2月28日号

加藤 達也さん

横浜市いずみ中央地域ケアプラザの生活支援コーディネーター

加藤 達也さん

2月21日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク