泉区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

各地でフラを通したボランティア活動に取り組んでいる 佐藤 久美子さん 新橋町在住 67歳

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena

フラで心通わせ

 ○…「踊りもそう、お話もそう。楽しい時間を過ごすことが、ほんの少しでも皆さんの健康につながっているのならうれしい」とにこやか。高齢者施設等を中心に毎月10本以上の訪問を続けている。およそ45分のショータイムは、フラ本来のスタイルが基本だが、場の空気に合わせて引き出しをチョイス。いつも心がけているのは、単なる発表の場にしないこと。双方向のコミュニケーションこそが人の心を動かすと信じている。

 ○…何の経験もなかった自身がフラに魅せられたのはおよそ20年前。音に気持ちを乗せること、頭から指先まで集中して表現すること、身体をコントロールすることの楽しさに気づいた。学びを深める中で持ち上がってきたのは「伝統は大切にしつつも、もう少し気軽に触れられる環境を作りたい」という思い。ちょうど高齢者の健康づくりにも興味があったことから、施設訪問で指導するボラが始まった。

 ○…「話が長い」「漫談か」「とってもきれい」…。行く先々で反応は様ざまだが、活動をともにする仲間とは「まず私たちが楽しみましょう。一人ひとりに語りかけるように届けましょう」と確認しあう。訪問を継続することで心が解け、名前で呼び合う関係になれた時「やっていてよかった」と心から感じる。参加者たちの手が動いた、声が出た、そんな変化も活動の支えだ。

 ○…幼い頃から自他ともに認める目立ちたがりや。物怖じしない性格と大きな声で近所の人気者だった。次から次へと展開されるよどみない弁舌は驚嘆の域だが、本人曰く本当の得意技は「泣く子も黙らせる」という手のムーブ。見ればどこまでもなめらかでしなやか。その指先には、人を想う優しさが宿っているようだった。

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

泉区版の人物風土記最新6

森 駿也さん

「ねんりんピック2019」囲碁の部で優秀賞を受賞した

森 駿也さん

岡津町在住 77歳

12月5日号

門間 一郎さん

上飯田町運転ボランティアグループのドライバーを務める

門間 一郎さん

上飯田町在住 70歳

11月28日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

南 敏弘さん

しもずく歌声サポーターズの代表を務める

南 敏弘さん

下和泉在住 79歳

10月31日号

鈴木 登志子さん

横浜市いずみ中央地域ケアプラザの所長

鈴木 登志子さん

茅ヶ崎市在住 

10月17日号

小林 仁司さん

泉警察署長に就任した

小林 仁司さん

59歳

10月10日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク