泉区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

泉区インスタ フォロワー数うなぎ上り 賞品付キャンペーンが効果

社会

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
キャンペーンを紹介する担当職員
キャンペーンを紹介する担当職員

 泉区の公式インスタグラムのフォロワー数がうなぎ上りだ。昨年暮れから展開しているフォロワー限定の賞品付キャンペーンが大反響。期間は2月29日まで。職員は「まだまだ応募お待ちしてます」と呼びかけている。

 泉区は将来的な人口減少に歯止めをかけようと、近年、定住転入の促進に向けシティセールスプロモーションを強化している。「住むなら泉区」を合言葉に、冊子や特設サイトのほか、子育て世代に浸透しているSNSを利用しながら区の魅力を発信。

 2018年10月には写真共有アプリ「インスタグラム」のアカウントを開設し、豊かな自然や、子育て環境の充実さなどライフスタイルの視点を写真で発信する工夫をしてきた。

 開設後は職員が中心となって季節感を大切にしながら、日常的な区の様子を週1〜3回を目安に更新。結果、昨年12月までに定期的に更新状況をチェックする「フォロワー」の数は466人にまで増えていた。

 今年度は相鉄・JR直通運転の開始という、区にとっても大きなニュースに合わせ、よりアカウントの認知を広めようと、抽選で賞品が当たるフォロワー限定キャンペーンを企画。スタートから約1カ月、現在はフォロワー数が193人増の659人に(1月13日現在)。「予想以上の反響」と担当職員たちも手ごたえを感じている。「キャンペーン終了後も泉区の情報発信ツールとして沢山の『ステキ』を届けられるよう、育てていきたい」と話した。

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

警報器で「逃げ遅れ」防止

春の全国火災予防運動

警報器で「逃げ遅れ」防止 社会

消防署長・予防協会長に聞く

2月25日号

現職2氏の一騎打ちか

衆院選5区

現職2氏の一騎打ちか 政治

今秋までに解散総選挙へ

2月25日号

和泉小学校の4年生児童、筋力低下が心配な高齢者に健康情報発信

フェリス女学院大学生と飲食店がコラボメニュー開発 緑園都市駅前の活性化目指す

独自アプリを開発

新橋小3年2組

独自アプリを開発 教育

コロナ対策楽しく学ぶ

2月11日号

修悠館 漆原さんが受賞

かながわ部活ドリーム大賞

修悠館 漆原さんが受賞 社会

音楽研究部の活動を先導

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 1月28日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク