泉区版 掲載号:2020年8月20日号 エリアトップへ

丸亀製麺 医療者へコシのある支援 国際親善病院に昼食提供

社会

掲載号:2020年8月20日号

  • LINE
  • hatena
うどんを手に笑顔の職員ら
うどんを手に笑顔の職員ら

 国際親善総合病院(西が岡)に8月7日、「丸亀製麺」のキッチンカーが派遣され、医療従事者に向けた無償の食事提供が行われた。この日は100食が用意され、職員たちは一息つきながら出来立ての味を楽しんだ。

 これは最前線で新型コロナウイルス感染症と闘う医療従事者の支援を目的に、トリドールホールディングス(東京都渋谷区)が行っている取り組み。新型コロナウイルス陽性患者の受入れを行っている神奈川県内の医療機関に向け、自社ブランドの「丸亀製麺」のキッチンカーの派遣を5月からスタート。これまで合計11回、4病院に2250食を提供してきた。

 この日提供されたのは、トラックの中で一から製麺されたぶっかけうどんと天ぷら。11時半の提供開始と共に、休憩中の職員たちがキッチンカーの前に続々と集まった。丸亀製麺のスタッフたちは「お疲れ様です、いつもありがとうございます」と一人ひとりに声をかけながら食事を手渡した。

 感染予防対策のため、院内でゆっくりと食事や休憩をする環境が作りづらい状況にあったという同院。職員のひとりは「多忙でついつい疎かになりがちなので、温かい食事は本当に嬉しい」と話した。

 キッチンカーの派遣は今後も県内の関係機関と連携をとりながら継続される予定。同社広報担当の逸見理紗子さんは「緊張感のある毎日のなかで、一瞬でもほっと一息ついて頂ければ嬉しい」と話した。

泉区版のトップニュース最新6

手渡し型に注意

特殊詐欺

手渡し型に注意 社会

被害総額昨年上回る

6月17日号

今年度課題は「次世代」

泉区地域協議会

今年度課題は「次世代」 社会

各地区代表者で議論

6月17日号

中庭をリニューアル

下和泉地区セン ケアプラザ

中庭をリニューアル 社会

地域交流の拠点目指す

6月10日号

対象拡大し食支援

泉区社協

対象拡大し食支援 社会

学生に加えひとり親にも

6月10日号

小川さんが関東へ

松陽高校陸上部

小川さんが関東へ スポーツ

砲丸投げで同校史上初

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter