泉区版 掲載号:2020年9月10日号 エリアトップへ

地域の担い手育成講座 今年はオンラインでも 「コロナ禍活動のヒントに」

コミュニティ社会

掲載号:2020年9月10日号

  • LINE
  • hatena
参加を呼びかける区役所担当者
参加を呼びかける区役所担当者

 地域活動の担い手育成を目的に2012年から毎年開催されている「泉区まちづくりみらい塾」。今年は初めてビデオ会議システム「Zoom」を活用したオンライン受講も可能とし、コロナ禍で活動に行き詰まっている地域団体にも新たな活動のヒントの場にしてもらおうと参加者を募っている。

 この取り組みは地区の連合町内会長らで構成される泉区まちづくりみらい塾と、泉区区政推進課、認定NPO法人市民セクターよこはまの三者が協働運営。実際に地域で活動している市内の団体の現場を見学したり、実践者の生の声を聞いたりした上で、具体的なチャレンジプランを各受講者が作成。地域へ一歩を踏み出す手助けをする実践的なプログラムだ。

今年で9期目

 2012年からスタートし、今年が第9期。地域で新たな活動を行おうとしている人のほか、自治会町内会の会長も多く参加してきた。過去にはみらい塾の経験をもとに緑園地区では子どもの見守りプロジェクトなども立ち上がっている。

 今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催時期が当初予定から延期。それに伴い全6回の講座も5回分に凝縮された。また新たにZoomでの受講を可能に。自宅などから講師に直接質問を投げかけることなどもできるという。

 加えて、これまでは活動未経験者を主な対象としていたが、今年は参加対象を拡大。すでに地域で活動を行っている団体の中で、コロナ禍により従来通りの取り組みができず悩んでいる人たちにも広く参加をしてほしいとしている。実際にオンラインで活動したり、十分な三密対策をとっている団体を見学先に選ぶなどしている。

 事務局となる区役所区政推進課では「これから活動を考えている方も、すでに活動しているが悩みを抱えている方も、何かを考えるきっかけにしてくれれば」と参加を呼びかけている。

25日まで受付中

 初回は10月10日。来年2月までの間で現場見学やチャレンジプラン発表などを行う。定員は先着15人で受講料は無料。申込みは9月25日締切。宛先は泉区区政推進課【電話】045・800・2333または iz-chiikiryoku@

city.yokohama.jpへ。
 

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

電動空気入れ設置

泉区内地下鉄駐輪場

電動空気入れ設置 社会

市内企業が寄贈

10月22日号

業績たたえ大臣表彰

業績たたえ大臣表彰 社会

行政相談委員の町田さん

10月22日号

三枝さんがマイスターに

三枝さんがマイスターに 社会

伝統的な建築技術が評価

10月15日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月15日号

「助っ人」の手で再生

鯉ヶ久保ふれあい樹林

「助っ人」の手で再生 社会

森林ボラが作業に参加

10月8日号

「公園おじさん」永年表彰

「公園おじさん」永年表彰 社会

緑園在住の佐野さん

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク