泉区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

泉区内地下鉄駐輪場 電動空気入れ設置 市内企業が寄贈

社会

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena
装置を使用する駐輪場の係員
装置を使用する駐輪場の係員

 横浜市営地下鉄ブルーラインの立場・中田・踊場の各駅に隣接する駐輪場に10月から電動の空気入れが設置された。空気圧縮機の製造販売などを手掛ける市内企業「アネスト岩田株式会社」(港北区)が寄贈したもので、利用者の利便性向上および係員の業務負担減に一役買っている。

 設置されたのは「オイルフリーコンプレッサ」と呼ばれる電動の空気入れ。タイヤの空気穴につなぐだけで瞬時に空気が注入される。

 横浜市の自転車活用推進計画に賛同したアネスト岩田が、地元の安心安全なまちづくりのためにと市道路局に話を持ち掛け寄贈を企画した。同社の担当者は「これまで横浜で事業を展開していたが、直接の地域貢献はできていなかった。今後も広く活発に貢献活動をやっていきたい」と説明する。

立場・中田・踊場に

 道路局経由で横浜市交通安全協会が運営している係員常駐の駐輪場に置かれることになり、泉区内の3カ所(立場・中田・踊場)のほか9月には戸塚駅の駐輪場3カ所にも設置されている。空気圧力を最適値に調整していることから、誤作動防止のため空気注入は係員が行う。使用は無料。

 このうち、駐輪台数660台の立場駅駐輪場では10月5日から利用を開始。係員によると1日平均で3人程度の利用があるという。

 これまで同駐輪場では手押し式の空気入れがあったため係員が手動で空気を入れていた。職員は「電動式だと一瞬で空気が溜まるので、力仕事がなくなって助かりますね」と話していた。

寄贈された空気入れ
寄贈された空気入れ

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6

百人一首を給食で再現

フェリス大生

百人一首を給食で再現 教育

緑園東小などで提供

12月3日号

バリアフリー化へ前進

踊場駅周辺

バリアフリー化へ前進 社会

市、「基本構想」の意見募る

12月3日号

児童数適正化を検討へ

いずみ野小瀬谷区阿久和小

児童数適正化を検討へ 社会

来年2月に部会設置

11月26日号

オンラインで社会科見学

オンラインで社会科見学 教育

中田南の(株)四元工美(よつもとこうび)

11月26日号

初のヘリ離着陸訓練

深谷通信所跡地

初のヘリ離着陸訓練 社会

災害時拠点の役割になう

11月19日号

年度内に8年ぶり改定へ

横浜特別自治市大綱

年度内に8年ぶり改定へ 社会

市、引き続き国へ要望

11月19日号

泉ふれあいシールラリー

12/1~2/12 泉区の障害者福祉施設のお店を回ってみませんか!

http://www.shakyo-iy.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク