泉区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

区内ケアプラザ 学習支援の動き進む いずみ中央は自習室開放

教育

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena
定員7人の貸室を開放する
定員7人の貸室を開放する

 泉区内の地域ケアプラザ(ケアプラ)で子どもたちの学習環境支援の動きが広がっている。新たにいずみ中央ケアプラが今年から夏休み期間中、自習室として施設開放を行う。

 いずみ中央ケアプラではもともと夏休み期間、子ども向けのラジオ体操会や科学実験教室などを開催していた。しかし今年は密を避ける観点からこれらの開催を断念。その代わりとして、夏休み中の勉強場所として施設の貸室を開放することを考えた。

 実施するのは8月の毎週月曜日(30日は除く)と、27日の学校再開直前となる24・25日。各日とも午前10時〜正午、午後1時〜3時の2コマ実施する。各回定員7人で、利用時は壁に向かって着席してもらうことで対面を避ける。小学生を中心に学生全般が対象。

 担当の小川真希さんは「家では色々な誘惑があり、気が散ってなかなか宿題が片付かないという事もありがち。図書館で勉強するイメージで安心して使ってほしい」と利用を呼びかける。

 申込みは7月26日から電話(【電話】045・805・1700)で受付。先着順。

他施設でも

 上飯田ケアプラでは昨年、同様の取り組みを実施(今年は休止)。下和泉ケアプラでは昨年8月中旬に学習用として地域のボランティアが常駐するかたちで部屋を開放。11月からは「しもずく広場」として毎週土曜日に子どもたちの居場所を設け、学習指導やレクリエーションなどを行っている。

 このほか、区内で子どもたちの居場所づくりの活動を行っている「かけはし」では区内のケアプラでサロンを定期的に開いている。
 

泉区版のトップニュース最新6

新商品で地元農家応援

緑園の洋菓子店

新商品で地元農家応援 社会

上瀬谷産の南米果実使用

9月23日号

「車の右左折、特に注意を」

秋の全国交通安全運動

「車の右左折、特に注意を」 社会

泉警察署・柴田署長に聞く

9月23日号

ロボコン全国舞台へ挑戦

中田中生徒有志

ロボコン全国舞台へ挑戦 社会

同校から2大会連続出場

9月16日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

コロナ下活動の助言講座

コロナ下活動の助言講座 社会

支援センターが主催

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook