泉区版 掲載号:2021年8月12日号 エリアトップへ

泉区医師会の新会長に就任した 金井 光さん カナイ眼科院長 61歳

掲載号:2021年8月12日号

  • LINE
  • hatena

患者の声に寄り添う

 ○…泉区内130の診療所が加盟する泉区医師会。その会長を今年6月から務めている。目下最大の取り組みは新型コロナウイルスのワクチン接種。区内でも5月に始まった集団接種では、3人の役員が中心となり会員に協力を呼びかけ。多くの会員が問診業務に参加している。「私も明日当番です」と会長自身もその一人だ。一方で団塊の世代が後期高齢者となる「2025年問題」も課題。「専門の役員の医師とともに、一番いい方法を見つけて区内の医療問題を調整していきたい」と語る。

 ○…大宮出身。実家は時計や貴金属の販売店を営んでいたが、眼科医の道を志したのは中学生の頃。海外での近眼矯正手術のニュースを見て「近眼を治す仕事をしてみたい」と思ったのがきっかけだった。大学進学を機に横浜に転居し、卒業後は県内の病院で眼科医として勤めた。独立開院は17年前。物件を探していた際「活気があるけど眼科が少ない」と立場駅近く、かまくらみち沿いの今の地を選んだ。スタイリッシュな院名ロゴは実家の店舗の看板から取ったものだ。

 ○…医師として心掛けているのが「患者さんの話をよく聞く」こと。「患者さんがこちらに伝えたいと思っていることは時間がかかっても聞いてあげたい」と寄り添う。地縁のなかった開院当初は「患者さんが一人も来ない」と大変だったというが、丁寧に接する姿勢が徐々に地域に評価され、口コミで患者が増えていった。

 ○…保土ケ谷区の自宅のベランダには口径15センチの天体望遠鏡が。子どもの頃から星を見るのが好きで、最近の日課は木星観察。日によって模様の異なる地表を衛星が通り過ぎていく光景に「宇宙って動くなぁ」と感動する日々だ。

泉区版の人物風土記最新6

峰岸 正臣さん

来年4月に開校する緑園学園の校章デザインを手がけた

峰岸 正臣さん

緑園在住 46歳

10月21日号

石田 剛規さん

B3リーグ所属のプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」のヘッドコーチを務める

石田 剛規さん

藤沢市在住 39歳

10月14日号

渡辺 楊子さん

40周年を迎えた絵画教室「木犀会」を主宰する

渡辺 楊子さん

岡津町在住 83歳

10月7日号

伊藤 清春さん

日本サッカー協会100周年功労表彰を受賞した

伊藤 清春さん

上飯田町在住 74歳

9月30日号

田中 完さん

中田中学校の技術科教諭で生徒を国際的ロボットコンテストの全国大会へ導いた

田中 完さん

泉区在住 56歳

9月23日号

佐藤 茂さん

区内では異例の1万3000アクセスを誇る自治会ホームページを管理する

佐藤 茂さん

和泉中央南在住 74歳

9月16日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook