泉区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

中田中学校の技術科教諭で生徒を国際的ロボットコンテストの全国大会へ導いた 田中 完さん 泉区在住 56歳

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena

経験は人生の財産

 ○…中田中学校の生徒有志が参加した国際的なロボットコンテスト「WRO JAPAN」の横浜地区予選を満点優勝へ導いた敏腕コーチ。「理解力が高い優秀なチーム」と生徒たちを称える。10月にリモート開催予定の全国大会。優勝へのカギは当日に競技ルールの一部追加変更がされる通称「サプライズルール」をクリアすること。その内容はコーチには伝えられないため、当日までに応用力を鍛えることが今後の課題だ。

 ○…コーチとして同ロボコンへの挑戦を始めたのは15年前。これまで国際大会進出の経験もある。近年では企業等の大きな母体を持つチームも増え、レベルが格段に上がった。一方で高額なロボットキットを揃える費用面や指導者不足等の問題で学校単位のチームは減少傾向にあるのも事実。「自分がいる限りは指導を続けていきたい」。大会へ挑戦した経験や仲間と切磋琢磨した思い出は生徒たちの人生の大きな財産になると信じている。

 ○…実は生まれも育ちも泉区。子どもの頃から機械いじりやものづくりが好きで迷わず工業大学に進学。技術者としての将来もあったが、人と関わりその成長に携われる仕事に魅力を感じ、技術科教師の道を選んだ。教員生活33年目。これまで大切にしてきたのは「実体験」。ただ原理や仕組みを口で説明するだけでなく、目で見て触れられる親しみやすい授業を心掛けている。

 ○…休日はもっぱら自宅の倉庫を改装したミニ作業場で「教材」づくり。木材や真鍮で作った細かな部品にモーター等を組み合わせたおもちゃは、どれも仕掛けたっぷりで子ども心をくすぐられるものばかり。「これを作っている自分自身が一番楽しんでいるかも」と微笑んだ。

泉区版の人物風土記最新6

峰岸 正臣さん

来年4月に開校する緑園学園の校章デザインを手がけた

峰岸 正臣さん

緑園在住 46歳

10月21日号

石田 剛規さん

B3リーグ所属のプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」のヘッドコーチを務める

石田 剛規さん

藤沢市在住 39歳

10月14日号

渡辺 楊子さん

40周年を迎えた絵画教室「木犀会」を主宰する

渡辺 楊子さん

岡津町在住 83歳

10月7日号

伊藤 清春さん

日本サッカー協会100周年功労表彰を受賞した

伊藤 清春さん

上飯田町在住 74歳

9月30日号

田中 完さん

中田中学校の技術科教諭で生徒を国際的ロボットコンテストの全国大会へ導いた

田中 完さん

泉区在住 56歳

9月23日号

佐藤 茂さん

区内では異例の1万3000アクセスを誇る自治会ホームページを管理する

佐藤 茂さん

和泉中央南在住 74歳

9月16日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook